激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

雪と夜空のゲームセレクト ゲーム感想その3 

まずは懺悔。
「太陽と月のエトランジェ」、またバージョンアップしました……。
バグではないものの、所々気になったミスの修正です。
後々またバグが発見されない限り、多分これで更新最後にします。
本当、申し訳ありません!><

まぁそんなこんなですが、今回はプレイ&クリアした雪夜空ゲーの感想をば!


・星空のリコルド

生米さんの作品です。
とにかく幻想的ながらも儚い世界観に惚れ惚れしました!
お互いを思いやる兄妹愛が泣ける作品です。
ゲームとしては、追いかけ要素などもありますが、
セーブをきちんとしておけば全く問題のない親切設計で、難易度自体も低めです。
SSの美しいスチル画に惹かれてプレイしても裏切られる要素はありません。


・闇色スターナイト

宮波笹さんの作品です。
安定のイケメンオンリーパーティーに加え、今回は魔物イケメンという、
なかなかの新境地を見せてくれました!
やはり何といっても活き活きとしたキャラが魅力的ですね~。
今作はアイドルとしての活動をシナリオのメインに据えておりまして、
正統派RPGとの融合性に優れた作品です。
難易度も低めですし、気を楽にしてプレイすることが可能です。


今回は以上です!
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

ありのーままのー 

最近、ブログ更新飛び飛びで申し訳ありません><
弟が仕事を辞めて実家に帰ってきたり、
母が入所している特養がインフル流行によりしばらく面会謝絶になったり、
リアルで色々とありますが、私は元気です……?
……ちょっと心が安らぐ環境が欲しいところです><

何が癒しになっているかといえば、フリゲ関連ですね。
最新作「太陽と月のエトランジェ」ですが、
現時点で4つもレビューを頂いております、ありがとうございます!
作品の長所短所全部ひっくるめて、今後の糧になります!
私はもっと色々と計算してゲームを作れるようになれればいいですね(^^;
まだまだ未熟でお恥ずかしい限りです><

あと、いつもお世話になっておりますTsuvasa@ZEROSTARさんの最新作
「真剣で勇者になりなさい!」をプレイ&クリアしました!
とにかく下ネタが相当ギリギリ突っ走っているゲームでしたねw
かなりダイレクトなお色気イベントもあるので、
好みが非常に分かれそうですが、私的には面白かったです!
Tsuvasaさん自作のBGMも必聴のクオリティですよ!
現在も新作を制作中みたいなので、完成&公開が楽しみですねー。

ネタバレ回避で思ったことを言うと……、
ありのままの自分を受け入れるというのは大事ですね!
私はこの辺なかなかできない性格なので、非常に難儀ではありますが(^^;

category: フリゲ感想

雪と夜空のゲームセレクト ゲーム感想その2 

ちょっと間が空いてしまいましたが、雪夜空ゲーの感想でっす!


・君と俺とひみつの夜空

イシルさんの作品です。
まぁ、この作品の最大の魅力は何といっても……、父息子!!!!!
ここまでダイレクトにイケメンパパンと息子の親子愛を描写している作品は
めっちゃ久々にプレイしたような気がします……!
ゲーム自体も迷うような要素はなく、難易度も低めなので、
特に私と同じ趣味をお持ちの方は滅茶苦茶楽しめる作品と言っておきますー。


・雪のガラドリエル

巫女瓜さんの作品です。
ストーリー性は薄いですが、キャラは十分魅力的ですし、
やはりシステム周りの出来が半端なく、とても楽しめました!
サガシリーズが好きな方は間違いなくニヤリとできますよ……!
ゲームオーバーが存在しないどころか救済アイテムが入手できるという仕様、
クリアするとクリアレコードがテキストファイルとして出力される、
というシステムには非常に驚かされましたね。


・昇霊士クリスと雪に響く歌声

ハルマキさんの作品です。
やはり安定の高クオリティRPGでしたねー。隙が全くない!
相変わらずの美麗なマップ構成は見習わなければなーと思いました。
短編ながらも、世界観設定が見事で、作品の世界にぐいぐい引き込まれましたね。
ハルマキさん作品初の女性主人公作品とのことで、
双子魔道士シリーズのエクリエルちゃんとはまた違った魅力がありました!


今回はこんなものでー。


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

雪と夜空のゲームセレクト ゲーム感想その1 

さて、雪夜空ゲーの感想をちょいちょい書いていこうと思います。
差し当たり、プレイした作品についてはなるべく書かせていただこうかなーと。
もちろん、自作ゲーは除きますし、あと実妹が作ったゲームも省略します。
ではでは、スタート!


・すのー☆あんど☆ないと

飛電モートさんの作品です。
ここしばらく百合については大分大丈夫になってきたかなーということで
プレイさせていただきましたが、然程直接的な百合描写はなかったですね。
よって、百合に抵抗のある人でもそんなに気にならないと思います。
戦闘バランスはぬるめで、規模も小さいですし、お話の内容も単純明快なので、
軽い気持ちでサクッとプレイできる作品なのではないかなーと思いますね。


・星の子ヴェルタと月への願い

riruさんの作品です。
アクションゲームとのことで、私の腕でできるのだろうかと不安でしたが……、
はい、案の定、私の技量ではスコアがほとんど3桁という有様ですorz
ある程度アクションゲームに手慣れた人で、
且つキーボード操作が巧みな人は爽快感バッチリだろうなーと思います。
色んなモードがあるのもゲーム性においてサービス抜群だなと感じました。


・Life -キセキノモノガタリ-

花姫パパさんの作品です。
やはり安定の超絶クオリティ作品ですねー、敵いませんw
今回アクションADVとのことで、難易度的に大丈夫だったかと言えば……、
……アクション駄目人間の私は何度やっても魂の処刑人に倒されてしまいます;
ただ、ストーリーや世界観がとても素敵なゲームで、オチが気になるので、
ちょっと実弟にクリアしてもらおうと思います……(;´Д`)


今回はこれだけにいたしますー。


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

霧と太陽の王 

今回もフリゲ感想と参りましょうか。
これまた、先日ご紹介させていただきました、「霧と太陽の王」!

前にも書きましたよう、以前PVを拝見して非常に感動した作品でして、
また、事前情報でよくお噂を聞いていたので、
完成&公開までとても期待していた作品だったのですが、
その期待以上に素晴らしい出来栄えで、物語の隅々まで堪能させていただきました!
ホラーというかちょっと怖い描写があるとのことだったのですが、
体感的にはそれほど気にはならないレベルのもので、
ホラー要素が苦手な方も全然大丈夫だと思われます。

全体的に児童文学を思わせるような物語内容で、
キャプションにもある順番通りのエンディング内容を見ていくと、
物語の深いところまで分かるかな、という印象でした。
グラフィックは全て作者様であられるゆきはなさん制作で、
非常にクオリティが高いです!
モノクロに統一された視覚表現が印象的でしたね。
個人的には、ゆきはなさん処女作「箱庭の花乙女」に関する内容も
ちょっぴり作中に登場したのにニヤリとさせていただきました!

トゥルーエンディングを見た後におまけ部屋に行けるのですが、
これまた非常に充実した内容となっておりまして、
中でも特筆すべきは二つあるおまけシナリオ!
一つはシリアスなのですが、もう一つは……多くは語るまい……w
でも敢えて一言。からあげ美味しいですよね!!!!!(^q^)
真相を知りたければ、そこのあなたもレッツプレイ!


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード