激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

オリキャラで世界征服を目論んでみよう! 

島団さんから回ってきましたー、どうも有難うございました!
現在公開中のツクールゲームから色々入り乱れた人選となっております。
組織構図というものをよく知らない私が回答したので、
万が一解釈間違いなどありましたら面目ない次第ー。
ではでは、どぞー。


拍手どうも有難うございました!
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: バトン回答

キャラの強さ 

うぉーツクールゲームのテストの仕事が舞い込んだぜー!
そして面白そうなバトンが回ってきたぜー!
力尽きない程度にどちらもがんがる!

さて、今回はキャラの強さのお話。

強さと言っても、身体的強さと精神的強さと分かれますが、
私のキャラの場合、身体的意味での強さという面では、
いわゆる「俺TUEEEEEEE!!!」なマンチキンキャラは存在しません。
精々言っても、アリオストの人間最強級の強さ程度。
エレノスは暗黒の力を手に入れるも、使いすぎのせいで最終的には死にますし、
ジェストも普通に強いけど、ゲーム中では息子に追い抜かれるレベル。
例外は強いて言えばリュシファぐらいなもんですが、
あっさりアッシュ達によって倒されますしねぇ。

そもそも私のキャラ、いわゆる「能力者」ってのが皆無なんですよね。
漫画アニメゲームなどでも、能力者の異能力バトル物の作品はあまり好きではなく、
敬遠気味だったりします。例外は幽遊白書や封神演義程度?
チートな異能力を操って「俺TUEEEEEEE!!!」というのが
マンチキンの典型例だと勝手に思っております。
まぁそうでもない限りは能力系キャラを否定するわけではありませんが。
あくまで「苦手」というだけで。

精神的強さに関しては、前にも書いたような気がしないでもないですが、
私のキャラには何かしら心の傷を負っていたり、脆いキャラが多いです。
ジェストは妻をお産の時に亡くしているという精神的外傷、
カルンは夢見ていた「騎士」に対しての理想と現実のギャップでの苦悩、
レアーネは女性として最大の屈辱を味わった精神的外傷、
ラディは精神的な未熟さゆえの様々な葛藤、
エレノスは妻を目の前で最悪の形で殺されたという精神的外傷、
ユーリは悲惨な生い立ちと壊れた心……。
エルヴン除いてもこんだけ多いです。
だからいっつも実妹に「キャラが可哀想」と言われるんですよな……。

別にキャラをいじめたいからこういう設定を付けるのではなく、
人間、生きていれば色々ありますし、
苦悩や葛藤のない人生なんて存在しない、
という持論があるからこそのあえての設定だったりします。
そこからどうやって成長していくのか、乗り越えていくのか――
一番大事なのはここであって。
キャラの精神面での成長や克服については、
私のどの作品にも大抵共通して存在する要素だったりします。

こんなものですかね。
あくまで私の持論・モットーなので、あまり鵜呑みにならないでくださいませ(^^;


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

活字ちうどく 

昨日は、今話題の「おおかみこどもの雨と雪」の小説版を読破しました。
やー、やー、やー……何というか、新感覚。
切ないとも心温まるとも一括りにし難い、
何と表現したらいいか分からない感覚に、読後、包まれたという印象です。
多分この辺、自立した子供を持つ親だったら分かる感覚じゃないかなぁと思います。
ただの男女愛の物語ではない、ただの親子愛の物語でもない。
とにかく、これは読んで損はないだろうとは思います。
エンターテイメント作品でこれほどの物があるとなると、
世界に誇れるレベルなのではと個人的には感じました。

他にも並行して、東野圭吾先生の「怪しい人びと」を読んでいる途中だったり、
積んでいる伝奇小説が数冊あったりなど、最近活字中毒気味です。
しばらくご無沙汰だった活字中毒症状が復活しました。
そして、自分の書いた小説のクオリティに超萎えるの巻。
どうにもここのところ需要側も供給側も小説ブーストなもので、
ツクールがあんまり進まない~!><
絵描きブーストも終了したからめっきり下手になっていく~!><

一つの事に集中すると、他の事が疎かになるこの悪癖は最早性分です。
そろそろツクールのテストプレイの仕事が舞い込むので、
活字中毒化も程々にしないとですね!


拍手どうも有難うございました!

category: 日記

「RAVE」について語ってみる 

最近の作業用BGMは、ガンダム0083 Stardust Memory「The Winner」か、
ガンダム第08MS小隊「嵐の中で輝いて」の私です、どうもおはこんばんちは。
他にも、ボカロ曲「千本桜」がマイブームだったりします。

さて、昨日、ツイッター上で往年の漫画「RAVE」に関する話題を見たので、
かつて大好きだった身の私も便乗語りをばー。

連載が始まったのは当時高校生の時でしたかね(歳バレバレ)。
元々マガジンは金田一や中華一番辺りを目当てに買っていたのですが、
ある日、次号予告コーナーで「RAVE」連載開始という情報を手に入れてから、
「いよいよマガジンでもファンタジー漫画が!」とめっさ滾りましたねぇ。
で、実際読んでみたら面白いのなんの、めっさダダハマりしていきました。

当時好きなキャラだったのはジークハルト。イケメン魔導師です。
実際、作中でもサブキャラの中ではトップの人気だったんですよね。
ジークハルトが好きなあまり、ジークハルトのマジイラストを描いて、
作者様の真島ヒロ先生にファンレターとして送ったレベルでした。
まぁ返事は来なかったのですが、きっと私の熱い語りを読んでくださったと信じる!
時が過ぎようとも、ネット上でジークハルトイラスト狩りをしておりました。
「RAVE」ってマイナーなのか、ろくになかったですけどね;

あの頃はおっさん趣味じゃなかったゆえか、
ハルの父・ゲイルにはあまりキませんでしたが、
今だったらゲイルとハルの父息子コンビに余裕で萌えられる自信ありますぞ!
他にもシュダやレット、若かりし頃のシバ辺りも好きでしたね~。
そして、ソラシドと出会ってから十数年後、
自分がまさかラシードというキャラを作るとは思わんかった(名前的な意味で)。
女性キャラではレイナ辺りが好きでしたが、レイナのヴィジュアルは、
今で言うところのレイリアにも影響されていますかね。
よく見たら名前も似ている!(名前は完全に偶然ですが。元ネタが違うので)

拙作エルヴンも「RAVE」の影響が相当大きかったので、
「RAVE」は私の創作人生への影響力の面では外せない作品ですね。
批判も多い作品ですが、私は大好きです!
……当時、周りの人間はワンピ派っきりだったので、
肩身狭かったですけどね(^^;

category: 雑記

宣伝 

妹に頼まれたのでー。

えー、妹が新しいブログを作りました。
実はgooブログの他にJUGEMブログも持っていたのですが、
どちらも使い勝手が悪いという事で、FC2ブログに統合したとの事です。
という訳で、宣伝致します。もし宜しければ遊びに行ってやってください。
本人曰く「リンクも募集中」との事です。

では、こちらとなっておりますー↓

http://takanorion.blog.fc2.com/

どうか宜しくお願い致します。


妹は現在、「今回こそは作る作る詐欺しない!」との事で、
VX製ゲーム「孫居瑠冒険譚」の続編をAceで制作中です。
ただ、妹のパソはキーボードの一部がぶっ壊れているので、
その関係でどうなるかなー、という、またも「作る作る詐欺」フラグです。

ちなみに、作る作る詐欺だったら私も人の事言えんですorz
何せ、プロジェクト作ってテキトーなマップ作ってインポートした音楽を設定して
主人公達のグラフィックだけ設定して歩き回らせるだけで
満足してそこから先に進まない、なんてザラですしねー。
……アリオストのアレ、どーなってんでしょうかね(´・ω・`)
いずれは形にしてやりたいところですわ(;´Д`)
ユーリのアレも完成させちゃる! うぉー!


拍手どうも有難うございました!

category: 未分類

スピキュール 

毎日夏バテ気味で死にかけております……。
今年の夏もミカエルが元気なようだ……(うぉーあっちー的意味で)
ゲームネタでサーセンです。あと、Kさん、ネタパクってごめんなさい。

こんなに暑いと、創作活動もままなりませぬ><
いちおー、ツクールは序盤のバランス仮設定が完了した段階まで進みましたがー。
暫定データで妹にテストプレイを頼んでいるのですが、
ものの見事に超想定外のプレイをしては全滅し、
「何だこの仕様は! 改善して!」とぶっ叩かれておりまするorz
差し当たり、ゲームの説明は相当クドくやらないといけないっぽい。
個人的には、最初に一気に説明して理解してもらうよりは、
各所に情報を設けて、自分の足で歩いて情報収集して理解してほしい、
というプレイスタイルを希望なんですが、今時古い考えでしょうか;
今の市販RPGってどうなっているんですかね(´・ω・`)
RPGではないですが、FE覚醒はノーマルでプレイすると、
序盤はクソウザいレベルでチュートリアル乱舞なんですよなぁ……。
これも時代の流れなんですかねぇ……。

そいや、ネット上のどこかで、
「ゲーム中で制作者が攻略法を説明するゲームはクソ」
という言葉を聞いた事があるんですが、
実際問題、そうでもしないとクリアしてもらえないゲームはフリゲに多い、
ってのも事実なんですよね。
そういうフリゲもやった事ありますが、特にクソなどとは感じませんでした。
要は、相当なメタ視点でなければ大丈夫なんじゃないかなぁと。
素人が作るフリゲというものを最後までプレイしてもらう、
ってのは難しいなぁとつくづく思う次第です。


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

ツイッターやっていて良かった^^ 

さて、今回は新たにツイッターで頂いたイラストを展示します!
以前許可を頂いた方からのみに留まりますが、
万が一問題がありましたらご一報くださいませ。
では、続きよりどぞー。


拍手どうも有難うございました!
「修羅の道」なんざ存在忘れられていたかと思っていたのに、
こうして拍手頂けて嬉しいです!^^
拍手ポチポチがモチベアップに繋がります~。
-- 続きを読む --

category: 頂き物

修羅の道 ~決戦~ 

……一体どんぐらい間が空けば気が済むんですかね……。
誰もが存在を忘れているであろうと思う、
「修羅の道」の続きでございます。

今回は戦闘シーンがメインの山場ですが……
クオリティは一切期待しないでくださいorz
全力は出しましたが、これが私の限界でした……。
戦闘描写を巧みに書ける作家さんは実に偉大だと思い知りました。
私もまだまだ要修業ですね><

ではでは、続きよりどぞー。


拍手どうも有難うございました!
-- 続きを読む --

category: 小説

EASTEND RHAPSODY 

その昔――
それは、大学時代に執筆し、無謀にも売り物にした作品であった……。

そんな訳で、浅葱達のお話「EASTEND RHAPSODY」の漫画でぃす。
元々残っていたデータを旧サイト時代に公開していたのですが、
旧サイトが潰れて以降は公開していなかったような気がするのでー。

まぁ、大学時代に描いたという事は、およそ(ピー)年前の事になりますな!
クオリティもアレですが、絵柄がめっちゃ一昔前って感じです。
うん、先日の絵柄バトンのお題の一つ、こんな感じで描けば良かったね。

売り物にしたって言っても、大学時代に所属していた漫研で、
部誌用に描いた漫画ですね。
いちおー大学卒業まで連載する予定だったのですが、
私、諸事情で中退しちゃったので、それも叶わずだったんですよ。
この漫画の次で紫苑も葵も登場する予定だったのにねぇ……。
漫画はもう描けないっすわ。
これ、当時はベタ以外は全て付けペンで描いたってんだから信じられん。

前置きがめっちゃ長くなってしまいましたが、
漫画本編は続きよりどぞー。


拍手どうも有難うございました!
-- 続きを読む --

category:

オリキャラ設定資料 その30 

PO公開からそろそろ1年経つし、
恐れ多くもAさんが私のコレを真似してくださっているし、
そろそろ公開しようかしらと筆を取った、コイツです。
ぶっちゃけPOのラスボス。よって、ネタバレ注意!
大丈夫な方のみ、続きよりどぞー。

しかし、前の方のオリキャラ設定資料なんざクオリティ酷すぎて、
見るに堪えませんな(;´Д`)
今のがそれだけ上達しているって事か……。


拍手どうも有難うございました!
では、コメント返信ー。

>イスリスさん
夢の支配www
確かにこれで妄想煩悩思うがままだったらいい能力かもw
というか、むしろ現実でもその能力欲しいですねー。
そうすれば念願のジェスト実写バージョン……じゅるり←
ちなみに、夢から創作のアイデアを貰うって、
過去に数回あったりしましたよー。
具体的に何だったかは忘れたんですが、
夢って意外と侮れないものですわー。
-- 続きを読む --

category: オリキャラ設定資料

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード