激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

((((゜Д゜;)))) 

昨日、私の地元にピンポイントで地震が頻発し、
いよいよ覚悟を決めねばならないかレベルまで考えが飛躍した私参上。
どうやら牛伏寺断層で起こった地震らしく、
もし大地震が起こったら、我が住まい周辺は最低で震度5強が来るらしく……。
311以降、大地震が起こる確率が上がったとされる断層ですし……。
ヒィィ怖い、地震来ないでお願い……!

昨日の地震は最大震度3という小さめの規模でしたが、
震度3でも十分怖いですな……。
普段地震の情報を見ていて、震度4とか5で「小さい」「大した事ない」
とか言っていますが、実際に体験してみると全然そうではないですね。
明日は我が身と思って災害対策はきちんとしないといけません。

やー、激烈焦って、パソコンにあった創作関連のデータの
バックアップを全部取りましたわ。
パソコンが地震で壊れて、内部データが全部吹っ飛ぶとか、
シャレになりませんし。

皆様も本当、備えあれば憂いなしですよ……!


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 日記

回復アイテム解禁の意味 

いつも訪問させて頂いているブログで、
「ゲーム途中で売っている回復アイテムを徐々に増やす意味」について
考察されているのを見て、非常に考えさせられた次第でした。

私が作るゲームはその辺がまるっきり出来ていないのですが、
状態異常攻撃をやってくる敵が現れるサインとして、
その直前で訪れる町施設でその状態異常を回復させるアイテムを売る、
ないしはその状態異常を防ぐ装備品を売る、
というのは割と基本的要素なんじゃかなぁと思いました。
あと、物語が進むにつれ、主人公達の最大HPが上がっていったら、
より性能のいいHP回復アイテムを売り始める、というのも当たり前かなと。
前にも書いたような気がしますが、私が作るゲームは、エルヴン除き、
最初から最後までHP全回復アイテムを売っているという辺り、
まるっきり出来ていないというか、
「選ぶ楽しみがない」「物語が確実に進んでいるというサインになっていない」
という欠点を生み出しているように思えて、かなり反省です;

参考になったそのブログ記事では
戦闘不能回復アイテムのみを例に絞っていましたが、
実はこういった考え方は戦闘不能に限らないんじゃないかなぁ、
と思い、今回の記事をしたためた次第です。
これをご覧のゲーム制作者様にとって参考になりましたら幸いです。


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

テキスト内のウェイト 

色んな方のツクール・ウディタゲームをプレイしていると、
それぞれ色んなテキスト表示の特徴がある事に気付きます。

テキスト全体を一瞬で表示させるとか、
テキストの区切りがいいところで少しウェイトを置くとか、
ないしはキーの入力待ちにするとか、
特筆する事がない普通のテキスト表示とかetc……。
また、キャラ同士の会話などの際、演出として、
わざと表示スピードを速くしたり遅くしたり、などといった作品も見かけます。

ここで、テキスト内のウェイトについて少し。
余韻を出すために、前置きの一文の後ウェイトをかける、
といった演出はよく見かけますし、私もよく用いる手法ですが、
これはやりすぎも良くなかったりするんですよね。
特に個人的には、「三点リーダ表示の際にはウェイトをかけながら」、
というのはどうにも生理的に受け付けず、
テンポが異常なほど悪くなるのも相俟って、
それだけでプレイをやめてしまうケースもあったりします。
某市販ゲーでも似たような三点リーダの表示の仕方がありましたが、
終始イライラしっ放しだった記憶があります。

実際に言葉を喋る際には緩急を付けるのが普通なので、
その辺の自然さを演出する、というのも確かに悪くはないですが、
それ以前に「プレイヤー視点で読んでいてストレスが溜まらないか」
という事を念頭に置いてテキスト表記させるのが望ましいのではないか、
という個人的考えです。私自身出来ているか謎ですが;


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

作品ごとのテーマ 

えー、まず。
ツイッターですが、あれから完全復旧しまして、
フォロー・フォロワー関連の表示も元通りになりました。
この度は大変お騒がせしました><
もう二度とこんな事がないように祈るのみですね。
今回は大惨事だったわもう……。



さて、ツイッター絡みでネタをば。前にも書いたネタでしたらすいません。

少し前、「創作作品のテーマ」についてのハッシュタグがありまして、
それに私も便乗した次第であります。
ツイッターとは若干表記が変わっておりますが、大体以下の通りです。


エルヴン:家族
FS:新たな愛に生きるか、亡き人を想い続けるか
PO:本当に大切な人は実はすぐ傍にいた
ララバイ:とにかく強くなれ


ツイッターの方ではララバイは「リア充爆ぜよ」と書きましたが、
これだとあまりにもアレなので、とりあえずこの辺かなぁと。
全作品共通テーマは「父子愛」。ごめんなさい趣味です。
あと、以前拙作をレビューしてくださった方からは
「全作品『人を殺す事とは何ぞ』という共通のテーマがあるように思える」
と言われた事があります。

エルヴンに関しては、原作時代、ゲームデータ内にこっそりと書きましたが、
構想当時、ちょうど新潟女児監禁事件や山口県バスジャック事件があったんですよ。
それでやたらテレビで家族関係が云々という特集が組まれていたので、
自然と影響されたというか、家族の絆を描く作品にしたいなぁと思った次第で。
なのでエルアードやグレイのイベントや設定があんな感じだったりするんです。
家族だったり血縁関係だったりってな話になると、
エルヴンには該当するキャラがかなりいるんじゃないんでしょうか。
まぁ、これに関しては後々の作品にも言えるんですけどね(^^;


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

おら、悲しみがとまらねぇ 

昨日の記事でも追記として書きましたが、
昨日朝未明、私のツイッターアカウントが突如凍結されてしまいました。
本日朝になって凍結が解除されておりましたが、
フォロー・フォロワーが完全に0になってしまいました。
これ……手動でまたフォローしていくしかないんですかね……。
嘘だ……嘘でしょ……?
元通りになってよマジ……。

本当、最近ろくな事がない……。

祖母は亡くなるし、
体調はしょっちゅう悪くなるし、
トイレは壊れるし、
新しい光回線にしてからしょっちゅう回線異常が起こるし、
セクハラ被害は受けるし、
弟の職場環境がどんどん悪化していくし、
ツクールのアップデータはバグだらけだし、
ツイッターではこんな目に遭うし……。

アシュトン並じゃねべかこれは……orz


拍手どうも有難うございました!

<追記>
どうやら、一連の凍結騒動は、
ツイッター側がスパム対策強化に乗り出し、
結果、関係ないユーザーまで巻き添えになった事案が発生して、
その煽りを私も食らっただけという事が判明しました。
ぐはぁ、いい迷惑だ><

category: 日記

うにゅっと 

リメイクエルヴン、クリア後のおまけダンのボス撃破までしたでござるの巻。
ついついハマってしまった。自分のゲームなのにね!
まぁリメイク版を作ってくださったのは別の方ですが!

その時点までのプレイ記、昨日の続き。

・サズがやたら弱かったけど、ハマり防止の事を考えるとしゃーないか
・相変わらずグレイ関連のイベントの力の入りっぷりが異常
・エルフ神殿の知の試練、作者の私が分からずペレスさん宅の掲示板を覗くorz
・体の試練のヌルさもハマり防止のためしゃーない
・というか、こういったタイプのイベント戦闘は不親切だ我ながらorz
・試練終了後のテロップが超絶厨……これも10代の頃の文章か(´・ω・`)
・リュシファ神殿の再突入はショートカットを設けた方が良かったかもしれない
・リュシファ、安定の設定上強さとシステム面強さの噛み合わなさ
・ミーシャ仲間加入イベントはなかなかよく出来ているかも
・力の場は大してキツくなかった
・魔の場は途中で死にかけたってか何なのこの難易度の差
・ラスボスは負けバトルを除いて総じて弱かった
・「ラスボスも可哀想な存在」ってな辺り、10代の頃のピュア思考回路全開
・ミーシャの扱い酷すぎるorz
・EDはエルEDだった……ってか何故こんなん当時作ったんだろうorz
・開発室に続編話題がかなり多いですが、作る気ないですごめんなさい……orz
・おまけダンで1回全滅
・何とか最奥部に辿り着くも、おまけボスの攻撃でサフィ一撃死って何事
・やはりクリスとグレイの性能の良さがおかしすぎる

……ぐらいかな。
うん、とりあえず当時はエルとグレイをやたら愛していたってのは伝わってきた。
反面、女性キャラの扱いが酷すぎますねこのゲーム(;´Д`)
これはもう指摘受けて当然ってなレベルでした(かつてのツクコンでの話)

難易度は総じて低めなので、気軽に王道RPGを楽しめるんじゃないかなぁなど!
イケメンがやたらと多いですし、どっちかといえば女性向けかなぁと。
……男尊女卑思想など全くない割に、こんなゲームに仕上がりましたとさ。


拍手どうも有難うございました!

<追記>
本日朝未明、私のツイッターアカウントが突如凍結されてしまいました。
規約に違反した記憶は全くないですし、
恐らくはアカウント乗っ取られの可能性が発生し、
調査のための凍結と思われます。
そんな訳で、フォロー・フォロワーの一覧から
私のアカウントが消えているはずですが、
ツイッターをやめたとかブロックしたとかそういう訳ではなく、
早ければ明日明後日にでも復活するはずですので、心配ご無用です。
ご了承のほど、宜しくお願い致しますm(__)m

category: ツクール

原作は処女作 

昨日は、何を考えていたのか、リメイクエルヴンをプレイしておりました。
リュシファ神殿(突入1回目)まで進みました。


あれっ面白い……?


いかんせん原作は10代の頃に制作したので、
シナリオが酷かったり、文章も今と比べると下手だったりしますが、
何と言うか、若気の至り的な勢いがありますなぁ。

以下、思った事を箇条書き。

・想像していたよりはそんなにストレス溜まらない作りだなぁ
・柔軟陣の表記はバグかと思ったけど、アレは仕様と片付ける他なさげ;
・クリストファーの強さが異常
・やっぱりサフィとユアが友人同士という設定は誤ったと思う
・グレイへの贔屓っぷりが自分で訳が分からない
・この頃から父息子愛だったのね私よ
・カジノのミニイベント集が結構笑えたけど、アレ私が作ったんだっけ?(忘れた)
・一部のテキストがすんげぇ厨(;´Д`)
・ポケモン(リュシファ)はシリアスなんだかギャグなんだか分からない

……辺り?

テストプレイを散々した事もあって、一時期はプレイに飽きていたんですが、
少し間を置いただけでそこそこ楽しめておりますね。
他にやるべき事はたくさんあるのに、自作ゲープレイに逃げるとは何事か私よ;

何はともあれ、どうかエルヴンも宜しくです~。


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

これで一体何度目なのかと 

ツクール、公式がいつまで経ってもXP~Aceのパッチを配布してくれないので、
ついカッとなってこんな事を始めた↓ 反省はちょっとだけしている。

SS-01

SS-02

来年から作り始めようと思っていた、通称ファザコンRPGです。


一 体 こ れ で 何 度 目 な ん だ (;´Д`)


まぁ前々からチラチラっと話題にはしていましたけどねー(^^;
尚、某明治剣客浪漫譚からの影響問題は解決していない模様←

ユーリ外伝の方も、アップデータの不具合のせいでモチベだだ下がりなものの、
何とか関係ない部分の制作はのろのろと進めております。
あくまで今年の目標はユーリ外伝の公開なので!
リアル事情が色々と立て込んでいてなかなか制作が捗りませんが、
マイペースで行きたいと思いますー。


たくさんの拍手どうも有難うございました!


【素材をお借りしました】
・デイエムストアR様

category: ツクール

前向いて歩こう 

いやはや、お騒がせしました!><
相手は案の定しらばっくれたものの、抗議を聞いた、その人と同じ職場の人が、
こういう事態が二度とないよう体制強化を心がけると約束してくれたので、
もうそれでいい事にしました。別にこれ以上訴えたりはしません。
被害者が増えないのならそれに越した事はないので。
第一、言った言わないの世界で争うと精神衛生上良くないですしね……。
今回の件では、ネットでもリアルでも大変多くの方を巻き込んでしまい、
本当ご迷惑お掛けしました……m(__)m
私はもう大丈夫です! 一切ご心配なく!

まぁそんな事より、ちょいとまたリアルで別の問題が発生しまして、
ぶっちゃけ私へのセクハラ云々と騒いでばかりもいられなくなり。
何と言うか、厄としか言いようがない……。
厄払いならしたはずなのになー。効かなかったのかなー。
あまりクヨクヨしないで冷静になって片付けねばなりませんね。

色々とあって凹んでどうしようなぁという感じでしたが、
ララバイとエルヴンの投票に票が増えていた事に昨日気付き、
それだけで「鬱事情なんてナンボのもんじゃーい!(ナンボのもんじゃーい!)」
となった程度には元気なので!(`・ω・´)
前を向いて歩く! それしかない!

明日からはまた通常運転に戻るつもりです。
創作してなきゃ私という人間じゃないもん!


拍手どうも有難うございました!

category: 日記

前言撤回 

…………。
やはり、一朝一夕では立ち直れるはずもありませんね……。
しょっちゅうフラッシュバックし、その度に悶え苦しんでいます。
私は何てメンタルが弱いんでしょうか。

「こういう悩みの辛さに優劣はつけられない。
 程度に関わらず辛いものは辛いし、心の傷は残ってしまうもの」

これは、先日相談に乗ってくれた人からの言葉です。
確かに辛いです。女性に生まれてきた事をこれほど呪った事はないぐらいには。

しかし、いずれは乗り越えねばなりません。
この教訓を活かし、万が一、次にこういう事があった場合、
勇気を出してその場で訴える事が出来るようにならなければなりません。
私自身にも成長が必要なのです。
もちろん、二度とこんな事態に遭遇しないのが一番なんですけどね。

今日は参院選です。
少しでも国民が暮らしやすい生活を保障されるには、
まず有権者の一人一人の一票が大事なのです。
私は無論、選挙権は放棄しません。この件があるのなら尚の事。
少しでも、平穏な生活をさせてくれる世の中になりますように。


こういう気分が滅入っているときの拍手は本当にありがたいです。
元気が出ます、ありがとうございます!

category: 日記

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード