激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

元気がナッシン(´・ω・`) 

まずはお知らせ。
ブログプロフィールにて設置していた掲示板ですが、
ここしばらくエラーで繋がらず、復旧の見込みもなかったので、
昨日の時点で撤去致しました。
元々ほとんど需要のなかった代物だったので大した痛手ではなかったのですが、
今後何かありましたら、ブログコメントか拍手にてご連絡などお願い致します。
お絵描き掲示板の方は大丈夫ですので、そちらでも構いません。



さて。
ちょっとリアルの方で色んな事情が降って湧いてきているので、
なかなか元気が出ないです><
「現実がもう嫌だー!」が最近の口癖でアカンですな;
とはいえ、ネット上ではあまりこの辺表に出したくないんですけどね……。
とりあえず、絵を描いたりゲームをプレイしたりして
気を紛らわせている毎日です。
人間、生きていると色々あるものですねぇ……。

あ、そうそう、昨日PFFKのEDが公開されましたね。
今回はED動画ないみたいで。まぁきっと色々事情があるんでしょう。
私が所属していたギルドは国の公職なので、
このEDの結果で何かしらのアクションが起こるのではと踏んでおります。
まだまだ楽しみは尽きないなぁと。
それと、次回PFは従来とは違う形式で開催されるらしいので、
その辺も気になるところであります。

何かまとまりなくてすいません;


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 日記

「多くを語らない」ということ 

リアルでもネットでも創作作品でも共通して必要なスキルは、
「多くを語らない・語らせすぎない」ことだな、とふと思いました。
何でもかんでもベラベラ喋って・喋らせて、
というのは基本、言葉を軽くしてしまうのと同時に、
人付き合いの面においてはトラブルの元にもなるんですよね。

これが私、全く出来ていないんですよ。あらゆる部分で。
昔からなんですが、何でもかんでも喋ったり余計なことを言ったりして、
死ぬほど顰蹙買ったり対人関係に支障をきたしたりしたものです。
前にも「多くを語らない」ことについてチラッとブログにも書きましたが、
これは創作作品のストーリー・設定・登場人物などに限った話ではないなと。

自分自身の人付き合いに関わってくる問題でもありますが、
自創作作品のキャラにやたらと多く・余計なことを喋らせているのは、
生みの親である私の性格もあるんでないかなぁと思ってきました。
しかも悪い意味で。これ、ずっと直そう直そうと努力しているんですが、
無意識下でやってしまっていて、一体どうしたものかと……。

そんな訳で、リアルの方では余計なことを言わないよう、
寡黙な傾向にあるのです。トラブルになるよりはマシかなと思うので、
自分自身を律しているというか。
その分、ネットでは暴走しがちで、困ったものです(--;

過去に私の言葉が原因で不愉快になった方々、本当に申し訳ございません。
ネットでも何とか厳しく自分を律していきたいものです。
「多くを語らない」……これを心の中で言い聞かせ続けて。

最後に、本記事は特定の誰かへの当てつけなどでは決してない、
という事を断っておきます。前々から心に溜めていたことでして……。

category: 雑記

もりもり 

精霊のコンチェルトをプレイしています。
すんごい面白くてなかなかやめどころを見つけられなかった結果、
恐らく次のダンジョンがラスダン、ってなところまで進みました。
やりすぎだー! DLしてからたったの2日だよ!?
なお賞金首も全部撃破し、クローズさんの物理スキルもマスターした模様。

さて。
本作には、エルメアの空でもお馴染み、
屈指のネタキャラであるマーチン氏(通称M)というキャラが
パーティーメンバーとして登場します。
特性としては、HPはやたら高いがそれ以外は……という感じで、
私もプレイ前は使わないつもりでした。

が……。


現状、一軍です!


技さえ覚えさせればめっさ活躍してくれますよ、彼!
ネタバレ防止ゆえあまり多くは語れませんが、
とある技ととある技の組み合わせはボス戦で非常に重宝します!
ぶっちゃけ、M氏がいなければ最後の賞金首には勝てなかった……!

物語中でも、序盤はアレですが、中盤以降になると……!?
ともかく、素晴らしき池麺様でございます!
プレイ中の方、是非M氏を使ってみてくださいー!

category: ツクール

ドンドンパフパフ! 

昨日! 遂に! やっと! 念願の!

ぽかぽんさん制作RPGツクールVX製ゲーム
「精霊のコンチェルト」がふりーむ様にて公開されました!

やー、やー、ずっと待っていたんですよ……! 何ヶ月も、何年も!
そんな訳で、公開されて即・DLしてプレイ開始しました!

ふふ……時間忘れて没頭しておりました……v

仕事しなければいけない時間になるまで、ずっとプレイしていましたv
面白いです! めっさ面白いです!!
特に楽しいのは戦闘! スキルの書というものを装備していると
その種類によって様々な技を覚えるというシステムがあるのですが、
もう、技を閃いた瞬間の恍惚感たるや、半端ありませんわーv
思わずモニター前でガッツポーズ取りますね~。
元々市販ゲーでもこういうシステムのゲームが好きだったので、
余計に楽しめているというのは確かです!

まだ最後までプレイしていないので&公開されたばかりなので
これ以上は控えますが、絶対にプレイして損はない良作です!
是非是非、皆様もプレイしてみてください!

ダウンロードは以下のURLよりどうぞという勝手な紹介シュシュシュ!

http://www.freem.ne.jp/win/game/7029


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

職業というもの 

先日までドタバタしていたリアル事情を冷静になって振り返ってみて、
職業に就いて仕事をするということの覚悟、
というものを非常によく考えさせられました。

特に客商売ともなると、お客から理不尽なクレームが飛んで、
それの対応に心痛めるという話はよく聞いたりもします。
今の時代ともなると、目の前で言われたり電話で言われたり、
といったものだけでなく、インターネットでも存在しますよね。
そこでちょっと言葉を誤ろうものなら、炎上という総攻撃に遭って、
その人の今後の人生に関わる場合もありますし。

冷静になって考えてみればこういう事はすぐに分かるのに、
その立場になって思考するという事がなかった自分に恥じ入るばかりです。
いわゆる汚れ役・嫌われ役、という職業も存在するのだなぁと。
そういう職業について仕事をするというのは、
とにかく相当な覚悟なんだな、と思ったのと同時に、誇り高いことだなぁと。

あと、いわゆる「職業の貴賤」は存在しないものですよね。
犯罪に直接関わるような仕事はそもそも職業ではないので論外として、
どんな職業もそれぞれ役割があって、社会の歯車になっているのよなぁと。
だから、自分の職業に自信がないと感じている人には、
どうか誇りを持ってほしいです。私自身、常々感じている事です。

誤解防止のために断っておきますと、私は無職ではありません。
働いて収入を得ています。責任を感じる事のない立場だというのは事実ですが。
それと、無職の人を責め立てる意図は全くないという事も断っておきます。


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

ステータス異常 

今回はステータス異常のお話。

ステータス異常、と言われてパッと思いつくものといえば、
毒・麻痺・睡眠・混乱・暗闇・沈黙・スタン・戦闘不能……辺りでしょうか。
ツクラーだったらここに暴走も加わりますかね。
大体においてこの辺が鉄板かと思います。

ただ、ここら辺もゲームの個性を表す要素かもしれません。
例えば、見かけたことがあるものだと、
火傷というステータス異常で毒とはまた違ったダメージスリップ効果とか、
呪いというステータス異常でMPが徐々に減少していく効果とか、
時間停止という睡眠や麻痺とはまた違った行動不能系効果とか。
他にもまだまだありますが、こんなもので。

自作ゲーだと、エルヴンで石化のステータス異常を作ったり
(とはいえ石化もメジャーなステータス異常ですが)、
POで呪縛というステータス異常を作ったり、
ララバイで不可避の睡眠効果の状態異常を作ったり……辺りですかね。
自作ゲーではやたらめたらステータス異常を新規に作ったりはしないのです。
ネタが浮かばない・作るのが面倒臭い……辺りが理由です。
これってゲーム作っている身としてどうなの?……みたいな感じですが(^^;

ステータス異常といった面でもゲームの個性を表す……。
自作ゲーではできていたりできていなかったり?
これも目指したいところではあります。


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

難\(^o^)/産 

台本をせこせこと修正!

次々と発生する矛盾!

キャラクター性の迷走!

そしてモチベが枯渇!

果たしてこのゲームは無事完成するのか!?

次回「超絶神エターナルの野望」

お前はもう死んでいる……。



大昔、「いきなり次回予告」なるものにハマっておりまして。
知っているor覚えている方っていらっしゃるのだろうか……。

それはともかく、自分の作業の方は上記の通りで、
もうマジでめげそうです……。
短編でこのザマなのに、中~長編とか作ることになった場合、
一体どうなっちゃうんでしょうね……(白目)

そういえば、キリのいいところまで作って、
α版という形でテストプレイヤーさんにお渡ししてアドバイスを賜る、
……という話はどうなったんだという事を思い出しました。
うーん、いつも頼んでいる方々&既に名乗り出てくださった方が
現在別の作業でお忙しいみたいなので、気が引けてしまうというか。
加え、パソコンのOSを8.1にした方もいらっしゃいますし、
2000製ゲーの挙動も謎といったところで。この辺どうしよう><


拍手どうも有難うございました!

category: ツクール

web漫画もどき 第39弾 

セルフ二次創作限定ならネタが浮かぶ謎。
そんな訳で、ララバイ漫画です。最近この父息子が熱いです。

おのれ爆ぜよ!

何というかアレなネタで本当にごめんなさい(´・ω・`)


拍手どうも有難うございました!

category:

自動戦闘と手動戦闘 

ご近所様で興味深い話題を見かけたので!
今回は自動戦闘のお話です。

手動戦闘派か自動戦闘派か、と言われると、
私の場合、どちらでもないんですよね。
ケースバイケースという感じで。
どういう時に手動でどういう時に自動かというと、
どうにも曖昧で定義分けが難しいのですが、
多分「手動で戦わないと苦戦するか死ぬ」場合は手動、
「テキトーに戦ってもどうにかなる」場合は自動、という感じですかね。
あと、ボス戦は基本、手動です。

ツクールだと、ツクール2000はデフォで自動戦闘機能がついておりますが、
XP以降は排除されていて、スクリプトを導入しないと実装不可能、
となっております。
2000の自動戦闘はおバカさんで困ったものだと思ったんですが、
自分がAceのユーリ外伝で自動戦闘機能を導入したところ、
逆に利口すぎるのも困ったものだ、と感じました。
何せ的確な行動をしまくってくれるせいで手動操作の必要性がなく、
ボス戦ってかラスボスまで自動戦闘オンリーで行けてしまいましたからね(^^;
案外、ちょっとおバカさんなぐらいでちょうどいいのかもしれません。

私的理想の自動戦闘は、コンシューマのツクール3の自動戦闘でした。
自動戦闘時は道具を使用しない風に設定するだけで、
ある程度のごり押しが可能でしたからね。
ただ、原作エルヴンは自動戦闘を全く想定しないゲームバランスで、
作者の私すらレベル上げをしないと手動操作でもあっさり全滅、
という酷いものでした; こんなん今のご時世クソゲー扱いです(;´Д`)

個人的には、自動戦闘機能はあった方がいざというとき便利、
という感じなので、XP以降デフォ機能じゃなくなったのはイヤンでしたね;
ウディタの方はどうなんだろう、スクリプトでそういう機能つけられるのかしら。
私がプレイした事のあるウディタ製ゲームは全て手動オンリーでしたが。


たくさんの拍手どうも有難うございました!
では、コメント返信ー。

>6/21 7:09にコメント下さった方
うぉぉ、夫婦語りに反応ありがとうございました!
この手の話題は好物なので、思わずハッスルしてしまいましたw


>なつごろうさん
いやはや、この記事を見かけたときはめっさびっくりでした><
うーん、これはFSM様側がこのアプリの制作に関わっている……んですかね?
それとも全くの別人によるアプリ制作で、
その人にFSM様側が素材も使用権も全て譲渡した……とか?
そのどちらかでない限り、権利上大問題で、FSM様も閉鎖するはずなく、
ファミ通側も容認するはずがないので><
差し当たり、仰るよう、パソコンのツクールの方が遥かに作りやすそうですね~。
マニュアル一切なしでいきなりゲーム作れとか、正直厳しいですわー(^^;
いずれにせよ、対応機器一切未所持の私には関係ない話だったりしますw

category: 雑記

仲良し(意味深) 

そういえば、6月といえばジューンブライド! うん、これは外せません。
しかし、結婚式のイラストを描くだけの技量など私にはありません。
そんな訳で、まだしっかりと語った記憶のない夫婦キャラの語りでも。

語るキャラは、ユーリ外伝のディルク夫婦。
エレノスそっくりなあんな無愛想で口の悪い男に、
奥さんはどうして嫁いだんですかねぇ。
(それをいうなら本家エレノスの方も謎という説がありますが)
とはいえ、夫婦仲は非常に良好です。
結婚してから2年連続で子供を授かっていますし。
それからは子供に恵まれておりませんが、
1ヶ月に2~3回以上は仲良く(意味深)しているという。
ていうかこんな調子でやっていって子供出来まくったら、
ディルクの家族を養うキャパがオーバーしかねませんね。
うん、きっといわゆるそういう処置をしているんでしょう(まだ朝です)。

こんな感じで仲良し家族なのに、
奥さん攫われればそりゃ大騒動に決まっていますね。
子供もパニックならディルクはもっとパニック。
商売道具である剣を手にして、奥さんを救いに旅立ったのです。

はい、普通に装備として剣を使えるのに、
全くの一般ピープルであるはずがありません。
結婚前は戦士を生業としていて、結婚後は農業をしながら村の自警団に所属、
みたいな感じでしょうか。ジェストとエレノスを足して2で割った感じ?
普段は子供に優しいパパンにして、奥さんにとって頼りになる旦那ですね。

要はいつものイケメンパパンだよというお話でした まる!!!!!


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード