激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

サバサバ姉御 

アイリス

「カトレアの花が咲く頃に」登場人物、アイリス・ケルトナー。
29歳の姐さんです。29歳女性キャラはロマン!(`・ω・´)
ていうかこの絵全然女性に見えませんね……イケメンと比べて何という差……orz
リッシュに対しては一人の男としては全く見ておらず、
相棒というか舎弟?みたいな感覚で接しております。
どういう経緯でリッシュを相棒にしたのか、その辺りの逸話を形にしてみたいなぁ。
フェイシズとは仕事だけでなくプライベートでも縁があり、
カトレア関連の事情も割と親身になってくれる、いい友人同士といった感じです。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category:

チャラ男 

リッシュ

「カトレアの花が咲く頃に」登場人物、リッシュ・ステュアート。
24歳のイケメンです。野郎キャラがイケメンしかいなくてごめんなさい……。
よく「スタイリッシュ」や「クーリッシュ」などとネタにしていますが、
名前元ネタは全然違うところからです。
彼のチャラいという性格はグラフィック素材から連想して設定しました。
とはいえ、ただ軽くてチャラいだけではキャラとしてつまらないので、
劇中で熱い部分やかっこいい場面も用意したつもりでしたが、如何でしたでしょう。
こういうキャラはあまり作らないのもあり、結構気に入っております。

category:

一服の清涼系ヒロイン 

カトレア

「カトレアの花が咲く頃に」ヒロイン、カトレア。
具体年齢は不明なものの、多分10代半ば程と思われる子です。
当初はパーティーインして一緒に戦うという設定でしたが、
もろもろの理由により没になりました。
本編山場のシーンでカトレアが関わる描写は、
実はゲーム制作内で形にする直前まで全然別の展開だったりしました。
物語進行上不自然な流れになってしまったから変更したのですが、
もっと私に力量があったら燃える展開になっていたかもしれないなぁ……。

category:

私のいつものイケメンの人 

フェイシズ

「カトレアの花が咲く頃に」主人公、フェイシズ・ヘイルムハート。
36歳のおっさんイケメンです。要は私のいつものイケメンです。
主人公はこのグラフィックを使わざるを得ないという使命感に燃え、
見事なまでに趣味を詰め込みました。
シティーハンターの冴羽さんやFate/Zeroの切嗣さんの影響を結構受けています。
このゲームはお色気要素なんかほとんどありませんが、
強いて言うならコイツ所有のエロ本の存在の示唆ぐらいかもしれません。
仮にも女の子(カトレア)と同居しているのに何という!

category:

「カトレアの花が咲く頃に」制作後記3 

今回で制作後記も終わり、「カトレアの花が咲く頃に」公開&後日談のお話です。

やー、ゲーム公開の瞬間ってホント慣れる気しませんね~。
公開されるまでは緊張で死ぬかと思いましたw
しかもその後ふりーむコンテストにエントリーしたというのだから、
自分がよく分かりません(;´Д`)
規約には違反していないはずだし違反する気もないので、
少なくとも選考程度は通ってほしいなぁ。

そして、公開後の反応はといえば、
ブログご感想やツイッターでの呟きを拝見する限り、
どうやら今作は私のオリジナル顔グラ素材を使っていないことに
残念がってらっしゃる方が散見していたというか、
「桃隆さんの絵が好きだから、オリジナル素材を使ってほしかった」
みたいなお言葉も散見して、正直Σ(゜Д゜;)となりました。
私の絵は客観的に見てお世辞にも上手ではないですし、
ツクール2000では解像度のお陰で誤魔化せていただけなので、
この反応は本当恐れ多すぎるというか、
個人的にはかなり嬉しい反応だったりしましたね。

大変申し訳ありません、元々本作を作り始めたきっかけ自体
デジカ様で購入した素材の消化・イケメン素材をどうしても使いたかった、
なので、本作はその素材ありきだったんですよね。
ユーリ外伝のときと大体同じ理屈です。

うーん、次回作作るとしたら、やっぱ顔グラ程度は自作するべきかなぁ。
Aceはフルカラーなので、この辺で粗が目立ちやしないかと怖いですがw
でも、私の絵に需要があったというのは本当に光栄でしたし、
今後の励みになりますね。ありがたいことです。

こんなものですかね。しばしのお付き合いありがとうございました!
次からはキャラ設定の裏話でも語ろうかなぁ。

category: 雑記

「カトレアの花が咲く頃に」制作後記2 

今回も「カトレアの花が咲く頃に」の制作後記です。
予告通り、ゲーム制作中のエピソードなどを。

設定・物語プロット構築が一通り完了したところで、
本格的に制作開始したのは5月8日のことでした。
この頃はSFマップチップの使い方が全く分かっておらず、
自力でマップを組むことができなかったので、
サンプルマップをロードした上で、それをSFマップチップに変換させていました。
その時代のマップが、フェイシズの自宅やチュートリアルダンジョンです。
それで何とかコツを掴み、あとはサンプルマップの力は一切借りず、
全部自力でマップを作りました。
クオリティの程は正直お察し、といった感じですが。

で、α版段階まで完成させ、テストプレイヤー様にデータをお渡ししたのは、
制作開始からちょうど1ヶ月後程のことだったかと記憶しております。
この頃はTPの最大値がデフォの100のままで、
TPをチャージする手段として、全キャラ「集中」という特技がありました。
しかし、この辺テストプレイヤー様から色々ご指摘を受け、
自分自身もこのままの仕様では戦闘がつまらないと感じたので、
「集中」は撤去、そして内部スクリプトを改造して、
TPの最大値を10にしました。

α版以降は制作がトントン拍子に進められたかと思いきや、
リアルの生活の方で色々あったり、FEの新作をプレイしてダダハマったり、
といったことがあったため、一時期ツクールに触ることが
不可能な状態に陥ったりもしました。
それでも制作期間2ヶ月強程度で仮完成に持っていけたのは、
我ながら超本気出した結果だなぁと自己満足に浸ったものです。

こんなものでしょうか。つまらない話ですいませんでした><
さて、次回で最後、一般公開からその後、辺りを語ろうと思います。


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

「カトレアの花が咲く頃に」制作後記1 

さて、今回は「カトレアの花が咲く頃に」の制作後記と参ります。
まずは制作開始に至るまでの経緯などを。

確かあれは今年の正月休み辺りの話だったでしょうか。
大手素材販売サイト・デジカ様で年末年始セールをやっていたときに、
思い切って前々から気になっていたSF素材一式を購入したのです。
理由は簡単、イケメンホイホイに引っかかった次第で。
その当時はカトレアの物語の原型すら全くありませんでした。

それからしばらく経って、試験的にSF素材をインポートしたプロジェクトで、
適当にマップを組んで、敵を配置して戦って、などといったことで遊んでいました。
その頃のSSが確か今年の2月かそこらのブログ記事にあったかと思いますので、
もし興味ございましたら探してみてください。
あの頃はカトレアの名前がカタリナで、しかもプレイアブルキャラでして、
リッシュのグラフィックも違うものでした。
その当時の仮ゲームタイトルは「蒼黒の空の一つ星」だったなぁ。

で、ライジングスターを完成&公開させてから後、
本格的にカトレアの設定構築を始めました。
初期中の初期段階では、リッシュが本当にスタイリッシュクールだったり、
アイリスの年齢が三十路オーバーだったり、
カトレアはフェイシズの相棒で20代半ばだったり、
などなど全然設定が違っていました。
それが何故現行の設定に固まったのかはよく覚えていません。
ただ、この頃からシティーハンターやFate/Zero辺りの作品の影響を
多大に受けておりましたね。
フェイシズ回りの設定はどちらかというと後者の影響の方が強いです。

さて、次回はゲーム制作中におけるエピソードを語りたいと思います。


拍手どうも有難うございました!

category: 雑記

「カトレアの花が咲く頃に」概要紹介 

昨日も昨日で暑さでぶっ倒れておりましたが、
せっかく公開したばっかのゲームを無下にする訳にもいかないので、
予告通り、さらっとしたゲーム紹介をば!


<あらすじ>

主人公フェイシズは、退廃都市《ガベッジガーデン》で暗躍する《始末屋》。
ある日、仕事帰りに、名無しのスリの少女と運命的な出会いを果たす。
フェイシズは、その少女に実の娘の影を見て、
少女に「カトレア」という名前を付け、共同生活を始めるのだった。


<主要登場人物>


フェイシズ・ヘイルムハート 男

本作の主人公。《始末屋》を生業にしている青年。双剣を武器に戦う。
過去に家族を失っている。戦場での険しさの反面、オフの時は温和な性格。


カトレア 女

本作のヒロイン。《ガベッジガーデン》の片隅で生きていた浮浪少女。
フェイシズに拾われ、彼との共同生活を始める。根は年頃の女の子らしい性格。


リッシュ・ステュアート 男

フェイシズと同じく《始末屋》を生業にしている青年。大槍を武器に戦う。
アイリスのバディであり、彼女を「姐御」と呼んで慕う。いわゆるチャラ男。


アイリス・ケルトナー 女

フェイシズと同じく《始末屋》を生業にしている女性。機械銃を武器に戦う。
フェイシズとは昔からの腐れ縁で、付き合いがある。サバサバとした姉御肌。


<ゲームの特徴>

これといって目立ったシステムはありませんが、
戦闘ではTPの立ち回りが重要になってきます。
本作の大半のスキルはMPとTPを同時使用し、
どちらかまたは両方尽きるとスキルを放てなくなります。
MPはアイテム「エナジードリンク」で回復、
TPは通常攻撃&防御でチャージすることができますので、
厳しい戦いを上手く乗り切っていきましょう。


こんなものでしょうか。プレゼン能力皆無の自分が憎い!
あ、そうそう、例の如くこっそりキャラ投票を設置しましたので、
もし宜しければポチっとどうぞー。


たくさんの拍手どうも有難うございました!
続きよりコメント返信ですー(長くなってしまったので畳みました)
-- 続きを読む --

category: ツクール

カトレアの花が咲く頃に 

RPGツクールVXAce製RPG「カトレアの花が咲く頃に」、
昨日ふりーむ様にて無事公開と相成りました!
DL先は以下のアドレスになっております。


http://www.freem.ne.jp/win/game/9661


もし興味ございましたら作業の片手間程度にどうぞ!

で、昨日なんですが、マジで信じられない酷暑にやられ、
熱中症と思しき症状でぶっ倒れてしまいました……。
下手すれば救急車の危機でした……。
夕方いくらか涼しくなってきたら幾分か良くなりましたが、
今からコレでは8月が恐ろしいです><
本当、水分塩分はこまめに取ってくださいませ!
私も今後はなるべく気を付けます;

そんな訳で朝からだるだるなので、取り急ぎこれにて!
詳しいゲーム紹介は後日に回します、すいません!

category: ツクール

大物悪役って何だろう 

さて、ツクール新作のテストプレイ結果が出揃いました。
頂いたご意見の反映や不具合修正をした後にふりーむさんに申請予定で、
多分今日中に公開かなーと思います。
テストプレイヤー様方々、ご協力ありがとうございました!

そして、本作を作り終わってみて改めて思ったこと。


私はどんなに作品制作を重ねても一向に大物悪役を作れない!\(^o^)/


エルヴン時代からずっと伝統の私の作品の特徴です(;´Д`)
精々まともな悪役といえばエルヴンのサズや君くれのアイクぐらいでしょうが、
前者は小物悪役の部下という時点でお察し、後者は悪役というよりライバル、
といった感じですしねぇ。
ネタバレ回避で説明すると、新作のラスボスは、
私怨で主人公をぶっ殺そうとして色々手段を講じる程度の奴です。
普通のRPGだったらかませ犬系ボスレベルですね。

一度でいいから誰がどう見ても大物な悪役を作りたいなぁ。
何というか、威厳あるカリスマ性たっぷりの。
「これが余のメラじゃ」とかいってメラゾーマ並の火の玉出して
主人公達を恐怖のどん底に陥れる系の大物悪役(バーン様)……。
何かコツみたいなのあるんですかねぇ、こういうキャラメイキング。

category: 雑記

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード