激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

「カトレアの花が咲く頃に」公開約一周年 

では、今回はこれについて。
ちょうど一周年の時は、ゴタゴタしていて語れなかったので。

拙作「カトレアの花が咲く頃に」公開から、一年が過ぎました。
元々はデジカ様で購入した素材の消化のために作った代物ですが、
いつの間にやらこの作品への愛着は結構なものになりましたね。
愛着湧きすぎたあまり、続編まで作った始末でしたし。

とにかくこの作品は、いろんな反応が返ってきました。
それは決してポジティヴなものだけではなく、手厳しい批判や、
中には中傷紛いのものまで、もういろいろで。
いい反応と悪い反応に一喜一憂したものですが、
思えば、それまでは基本的にネガティヴな反応は大してなかったので、
こういった反応が返ってくるようになっただけでも、
少しは私のブランドも成長したということ……かな?

また、本作はふりーむコンテストにも挑戦した作品でしたが、見事に選外でした。
特に言い訳はしません、受賞するに足りないクオリティだっただけです。
でも、相応の客観的な評価はいただいたので、なかなかの収穫でしたね。

……意外と語る内容がなかったなー、といった感じです;
というかこれを書いている現在、ちょっと眠いので、頭が回らず><
最後に、これからもカトレア達をよろしくお願いします!


たくさんの拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

復活? 

お久しぶりです。諸事情につき、しばらくブログ記事執筆を停止しておりました。
それにもかかわらず、お越しくださっていたお客様には非常に感謝いたしております。
ついでに、昨日を以て拍手機能を復活させました。
改めまして申し上げますが、拍手コメントもブログコメントも、
どうか人としてあるべきモラルを守っていただければと思います。
今後も、問題ある文体・内容と判断したコメントについては、
然るべき対処をしていきますので、ご了承くださいませ。

巻き込まれていた犯罪行為については現状、一段落しておりまして、
また、今後に備え、警察をバックにつけましたので、恐らくもう大丈夫です。
相談に乗っていただいた警察官の方のご厚情には感謝するのみですね。
ただ、相談するにあたって、弊ブログを紹介せざるを得なかったのですが、
このブログの第一印象はどうだったんだろう、という若干の羞恥心ならありましたw

ともあれ、今日から通常運転で参りたいと思います。
いずれにせよ、フリゲ展夏開催日までには絶対に復活しようという心持ちでしたしw
あ、私のフリゲ展夏用作品については、無事に受理されまして、
何事もなければ8月14日に公開されるはずです。
その際はまたお知らせいたしますので、もう少々お待ちください。

この度はご心配をおかけいたしまして、大変申し訳ありませんでした。
こんな過疎ブログではありますが、今後ともお越しいただければとても嬉しいです。


拍手どうもありがとうございました!

category: 日記

いろいろ。 

ちょっと訳ありまして、一時的に拍手機能を撤去いたしました。
復活については現状、全くの未定です。何卒ご理解のほどをよろしくお願いいたします。
何かございましたら、ブログ記事コメントの方にお願いいたします。

昨日、ポケモンGOが配信開始されましたね。
私はスマホ未所持ですし、そもそもポケモンについてはほぼ全く分からないので、
世間の大ブームに乗るつもりはありません。
ただ、どうかポケモンGOが要因で、事件事故が起こらないことを祈るのみです。

今日から、かねてより楽しみにしていたフリゲ展夏の作品受付が開始されました。
先日ブログに書いた件で、一時はフリゲ展夏参加の辞退も考えていたのですが、
それも何とか解決した(と信じる)ので、作品を投稿できそうです。
作品公開はまだ先の話ですが、公開されましたらお知らせいたしますので、
もう少々お待ちください。

こんなものでしょうか。暑い日々が続いておりますので、
体調管理をしっかりされてお過ごしください。


たくさんの拍手どうもありがとうございました!

category: 日記

近況 

実は、ちょっとブログにも迂闊な記事を書けない状況下となってしまいました。
ぶっちゃけると、現在ネット犯罪に巻き込まれかけているんですよね。
現状打てる手は全て打ったのですが、まだ安心できないというのが実情です。
早く解決の方向に行くといいなぁと願いつつ、近況報告です。

今日は拙作「カトレアの花が咲く頃に」の公開からちょうど1年なのですが、
ちょっとこれについて書く余裕など今はないですね……。
どうかご理解のほどをお願いいたします。


たくさんの拍手どうもありがとうございました!

category: 日記

涙を拭いて <4> 

さて、1ヶ月以上ぶりのコレです。遅筆もいいところですね;
しかも、どうしたって筆力が落ちている感がムンムン……グハァ!
如何せん昔に比べて全然書いていないですからねぇ……。

前回、あと2回程で終わりみたいなことを言ったような気がしますが、
ちょっとノリのままに進めていたら想定していなかった展開になっていったので、
あと1回ではどうしたって終わりません><
どれほどの方が読んでらっしゃるかは分かりませんが、
もうちょっとだけお付き合いくださいませ。では、続きよりどうぞ!
-- 続きを読む --

category: カトレアの花が咲く頃に

海の日 

今日は海の日ですね。そんな訳で、数年ぶりの海の日漫画です。

海の日漫画4

フェイシズとリッシュ、どっちがマシなんだろうなぁ…….。


拍手どうもありがとうございました!

category:

ヒロイン像 

物語におけるヒロインというのは、「主人公とともに戦うヒロイン」と
「主人公に守られるヒロイン」の2つに大別されると思います。
そこで、マイ作品のヒロインを「戦う系」「守られる系」で分けてみると?


シェール:戦う系

レアーネ:戦う系

ロゼッタ(ヒロイン……?):戦う系

セリア:守られる系

カミーユ(ヒロイン……?):戦う系

エレナ:戦う系

カトレア(1):守られる系

カトレア(2):戦う系?


……と、戦う系が圧倒的に多くなりました。
ユーリ外伝? カカオ? この2つには、ヒロインが存在しないっ!←

むしろ、ヒロインの何が大事かって、
「主人公(または相手の男)の精神的支柱になっているか否か」だと思うのです。
よって、主人公の精神的圧迫になっているヒロイン、
主人公を支えるどころか邪魔にしかなっていないヒロイン、
というのが非常に苦手です。

価値観が古いことは承知ですが、私は「相手の男性を陰で支えるヒロイン」
というのが好きで、こういうタイプのヒロインを量産する傾向にあります。
戦えるか否かというのはまた別問題で。
……ここまで書いて、苦手なタイプのヒロインをうっかり作った経験あるんじゃ、
とブルッてます……((((;゚Д゚))))


たくさんの拍手どうもありがとうございました!

category: 雑記

自分色 

何かどうしたって前に大体同じようなことを書いたような気がする……。

私のゲームは、毎度何人かのテストプレイヤー様にチェックしていただき、
なるべくしょっぱい粗は排除してから公開しているつもりです。
ただ、それでも不十分なようで、
色んなプレイヤー様から色んなツッコミをいただくんですよね。
そちらも、なるべくなら反映したいと思いつつ、
反映しすぎて、その方々の思い通りの作品と化す(言い方は悪いですが)――、
即ち作者の私の個性、色がなくなるのもどうかと思い、悩ましいところです。

私の作品はよく「やたらとリアル」「人物の心情描写が上手い」「作風が重い」
といった趣旨の反応をいただくのですが、
それを是ではなく非、という反応をいただいたこともあるのです。
正直こればかりは好みの問題、私と受け手側の価値観が合わなかった、
以外の何物でもないので、鵜呑みにできません。

頂いたご意見を反映して、より良い作品にしていくのもいいのですが、
「出来がいい作品は必ずしも面白い作品とは限らない」と思うのです。
私は、出来はそこそこでもその作者様の色が出ている作品の方が好きですし、
自分自身も「自分色」を大全開にして作っていく方が楽しいです。

まぁ要は何を言いたいのかといえば、
「人の意見をあまり気にしすぎるな」という自戒です(^^;
毎度できていないのだけど、人からの意見はあくまで参考程度に……ッ!

category: 雑記

Choice×Crisis 

昨日は、「ナイトオブシンデレラ」「ラハと魔法の園」でお馴染みの
コトノハさんの新作「Choice×Crisis(チョイスクライシス)」を
プレイ&クリアしました!
昨日からオープンIDプロジェクトのゲームサイト「OPENGAME」というサイトが
公開されたのですが、何と、本作は、それのサンプルゲームという位置づけなのです。
これは凄い……!

本作は、バトルが4択のクイズ形式で進み、
正解すると相手にダメージ、間違えるとこちらがダメージ、というシステムで、
また、ザコではHPが0になっても「Q」というお金みたいなものが
減る以外のペナルティはありません。
また、そのクイズの量が滅茶苦茶半端なく、難度も相当高めで、
それをほぼ全部コトノハさんが考えたとのことなので脱帽です……!
国語・歴史関係の問題はまあまあ強かったですが、
とにかく雑学が絶望的に分かりませんでしたねー(^^;

個人的にびっくりしたのが、主人公がニコ生主という設定なので、
度々コメントが右から流れてくるという演出ですね。
こういうプラグインってあるのかな……?
しかもただそういう演出があるだけじゃなく、
これもしっかりストーリーに関わってくるのがさすがでした。
展開も終始予測できず、ストーリーが進んでいくごとに驚きっぱなしでしたね。
ただ、かなりエグい描写もあるので、耐性のない方はご注意です。

企業プロジェクトのサンプルゲームに相応しい、非常に良作でした!
「OPENGAME」のサイトは以下URLよりどうぞ~。

http://opgame.jp/


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

影響 

前に、自分の創作作品は何から影響を受けるか、というのが話題になりまして、
その時は「漫画や小説とかからかなぁ。ゲームからの影響はほとんどなくなった」
などとぼやいた記憶がありますが……。


大嘘ですな!\(^o^)/


カトレアシリーズの世界観、あれ、
FEifの暗夜王国の影響をモロに受けております……。
や、カトレア制作当時プレイしていたもので……。
文明レベルは全然違うんですけどね(そちらは近未来社会の漠然としたイメージ)

まぁそもそも、カトレアシリーズの世界観設定なんてガバガバもいいところなので、
だから何だっつーお話ですね(^^;
世界観、本当、しっかり練らないとなぁ……。


たくさんの拍手どうもありがとうございました!
では、コメント返信ー。反転でお願いします。

>min46さん
あ、SFCが発売されたのは私が小学生の頃でしたので、
min46さんよりはいくつか年下ですよー。
そうですねー……私が病気になったのも、元々の素因がありましたね。
人から「真面目すぎる」とは今でもよく言われているもので(^^;
この手の病は焦らないことが大事ですので、
どうかごゆっくり治療に励んでくださいね。
ツクール活動もなかなかのリハビリになるかもしれませんよ!
お互い、治療に関しては頑張っていきましょう!

category: 雑記

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード