激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

キャラ設定のお話 

ぐぅおぉぉぉ昨日はネガな日記申し訳ありませんでしたー!(平身低頭)
何とか吹っ切れたので、今日から超本気出せそうです……!

まぁそれはそれとして、前々からお知り合い様方が話題にしてらっしゃる事をば。

自分のオリジナルキャラの設定開示はどの程度が望ましいか?
これは人によって考え方に差がある要素かと思われます。

私の場合、どういう風に自キャラを説明しているかというと、

・外面の設定説明は「名前・性別・年齢・身長・体重」程度
・内面の設定説明は極力省く(精々、大雑把な経歴・性格の要点程度)
・戦闘能力の説明はRPGでのバトルにおける性能程度(そもそもほぼ書かない)

……辺りでしょうか。
残りは「作品を読んで・見て・プレイして把握してね!」という。
というか、小説作品は執筆後記でしかキャラ語りしていない……。

自分が生み出したキャラは総じて可愛い、だからうちの子をもっと知って!
……という思いでキャラ設定をダラダラ長く語りたい気持ちは分かりますが、
作品を見たりプレイしたりする前の予備知識は、
必要最低限の要素以外はあまりない方がいいと個人的には思っております。
設定をいちいち長く説明されても、全部把握するだけのキャパはないゆえ><
この辺、一般に普及している漫画や小説などを見れば一目瞭然かと。

無論、設定を語る事自体を悪いと言っているのではなく、
こういうのは制作後記などで語ってね、というのが私の考えです。
あくまで「予備知識としての設定説明はあまりダラダラ長くしない方が吉」という。

以上、一個人としての考えでした。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1081-251933f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード