激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

うーん…… 

ちょっと真面目な事を書かせて頂きます。

ネット上での剛力彩芽さん叩きなどを見て思うのですが、
何故日本人はこんなに平気で個人攻撃ができるのでしょうか。
正統な意見ならまだしも、大半がいわゆる誹謗中傷や揶揄です。
剛力さんの場合、確かに事務所側のごり押し戦略は否定できませんが、
彼女自身はそこまで悪く言われるような真似をしたのでしょうか。
仮に悪い事をしたとしても、ネット住民の彼女への叩きを見る限り、
五十歩百歩なのでは、という感覚が拭えません。

正直、不愉快なんですよ。
人の心を壊すような真似をして平気な面をしている人間が。
実際、剛力さんのメンタルは完全にやられているようです。
もう、やっている事が学校での陰湿ないじめと一緒ですよ。
それでよく昨今のいじめ批判が出来るよねと(同一人物とは限りませんが)

ここしばらく続いている剛力さん叩きを疑問に思う人っていないんですかね。
見ていてあまりにも酷いので、正直、心の平穏の為にも、
剛力さんには一時的でもいいから芸能界を去ってほしいとすら思うレベルです。
「出る杭は打たれる」「有名税」と片付けていい問題ではないように思います。

これは「甘やかし」ですか? 「逃げる事は悪い事」ですか?
私を「あんなの擁護するなんて死ねよ雌豚」と思いますか?
日本人は時代の流れのどこかで道を間違えてしまったような気がしてなりません。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1082-4b9fcb9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード