激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

1111記事突破! 

アリオスト(以下ア)「ふーん、ブログ記事数が1111突破? それで?」
ルード(以下ル)「作者の暇の賜物だろう」
ア「暇って言っても早朝の時間帯だけだがなー。ってか、よぉ、新入り」
ル「私は、作者が以前妄想していたルドヴィクスのリメイクらしいんだがな」
ア「あー、何かいたなぁ、そんなよーなの」
ル「妄想していくうちに某超有名フリゲ主人公と酷似してしまったから
  没にしたとか何とかという話だ」
ア「それだったら作者確か言ったよーな気がするぞ?」
ル「その代わり、今度は某人斬りソードハートとキャラが被ったらしい。ハァァ……」
ア「俺もだぜ。作者の青春時代という多感な時期にブームだった作品だからなー、
  そりゃ今でも影響受けているのも無理ねぇだろ」
ル「それを言い訳にしていいのやら、ハァ」
ア「新入り、さっきから溜息ばっかじゃねーか」
ル「私にはルードという名前がある……」
ア「だったら自己紹介ぐらいしろよな」
ル「その暇(いとま)すらなかっただろう?」
ア「あ、そうだったけか」
ル「それに、私の作品は未完成&未公開だ。
  というか、つい最近から作り始めたらしい作品だというのに」
ア「フッ……月単位で物語進行していない俺登場の作品も大概だぜ……」
ル「さて、前置きが長くなったな。続きは畳むとしよう」
ア「ダラダラ長くなるのも作者の悪い癖だなー」
ル「その前に。ブログ拍手、感謝申し上げよう」


ア「おいルード、少しはネタバレしろ」
ル「いきなり何を言う? 意味が分からん」
ア「お前についてだよ! 事実上ほとんど情報未公開じゃねーか!」
ル「……確かに、な」
ア「分かったらちゃっちゃと済ませろよ」
ル「まず、制作の過程で設定が変わる可能性があると忠告しておこう。
  私の名はルード・ファランクス。年齢は30歳。性別は当然男。
  結婚していて、健在の妻と病床の息子が一人いる。
  普段は賞金稼ぎ紛いの事をして一家を支えているが、
  息子の薬代の出費が激しく、生活は火の車だ。
  尚、昔は《漆黒の修羅》という異名を持った非情な剣士だった。
  ……こんなところか?」
ア「あー……何つーか、その、作者色全開な設定だなそれ……」
ル「嗜好がワンパターンにも程がある……。自分で言っていて、正直痛かった」
ア「で、今度は女房じゃなくて子供が悲惨な事になっているなー」
ル「私もある程度顔は整っている方だが、いわゆる『美男の相手は殺す』という
  作者の美形キャラのお約束のベクトルを少し変えた程度だな……ハァ」
ア「あぁ、それと、珍しく『私』が一人称じゃないか」
ル「尚、素が出ると『俺』になる模様」
ア「こんなとこまでソードハートのオマージュかよ、ったく」
ル「私の大まかな設定はこんなところだが、
  これでロベルト殿の立ち位置も予想しやすくなったのではないか?」
ア「バレバレだろ、ここまで話せばよ……」


ル「さて、お前についても語ってもらおうか。確か名前はアリホストとかいったか?」
ア「じゃねーよ、アリオストだよ!」
ル「違ったか、では有野スト」
ア「殺されてぇのか、テメェ!?」
ル「沸点低すぎる上にキレるとチンピラ口調か……救いようがない」
ア「グヌヌヌヌ……!」
ル「だから、いい加減本題に移れ、アリオスト」
ア「だぁぁー! 俺の名前はアリオスト・シューレン! 年齢不詳! 性別男!
  職業傭兵で二つ名は《紅蓮の死神》! イケメン! 戦闘能力は人間最強級!
  PFNWにも参戦して、所属はアムダミナ内ギルド『カナリア傭兵騎士団』!
  本編では世界中をふらりと旅をしているミステリアスビューティー!
  ……こんなもんか、ゼェハァ」
ル「やかましい男だな、お前は」
ア「これが俺のデフォなんでな」
ル「それでいいのか? まぁ見ている分には面白いが」
ア「ケッ!」
ル「そういえば、今は少女と旅をしていると聞いたが?」
ア「成り行きで行動を共にするようになっただけだ、その手の趣味はねーからな!」
ル「確かに、この性格でロリコンだったら救いようないしな」
ア「グヌヌ……」
ル「というか、お前には少しはシリアスな設定はないのか?」
ア「いちおーあるが、物語の核心部分のネタバレになるゆえ自重させてもらうぜ」
ル「超神モモルーの手によって、その設定も塵芥に帰さなければいいんだが」
ア「言うなぁぁぁぁ!」


ル「…………」
ア「どうした?」
ル「はっきり言うが、こんなの全く1111記事突破と内容関係ないような」
ア「ツッコんだら負けだぜ……(イケメンオーラ)」
スポンサーサイト

category: 対談

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1112-d30173bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード