激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

無題 

本日はちょいとネガな内容の日記ですので、念の為折り畳みます。
私の境遇について理解のない方は回れ右でお願いします。
読んでいて気分が悪くならない、大丈夫だろう、という方のみ、
興味ございましたら続きよりどうぞ。


以下の話はブログ上では避けていたのですが。

実は、およそ1ヶ月前より、深刻な体調不良に見舞われている状態です。
町医者では夏バテと言われ、通院先の病院では精神的なものと言われ、
近所の病院では偏頭痛と言われ、といった感じで、
あらゆる病院をたらいまわしにされている日々です。
色んな薬を処方されましたが、どれを飲んでも全く効き目がありません。
ただ、大体午前8~9時台に症状が表れ、昼ぐらいになると自然回復する、
という状態がずっと続いております。

主治医から「ストレスは溜まっていないか」「悩み事はないか」と聞かれたんですが、
そのときはどんなに考えを巡らせてもそのようなものは思い当たりませんでした。
何でなんだろう、何でこの状態になるんだろう、と色々考えたんですが、
21世紀になってからの我が家の境遇を振り返り、
あぁ、また私に厄のパターンが巡ってきたんだなぁ、元々今年本厄だしなぁ、
という結論に辿り着きました。

うーん、ストレスが苦痛というか、ストレスが溜まっても発散する方法がない――
厳密には愚痴を聞いてくれる相手がリアル界隈でいない、という環境下で。
最近、愚痴モードに突入したら、「薬ばかりに頼るな」「人ばかりに頼るな」
「甘ったれるな」「具合悪いと思っているから具合悪くなるんだ」
と一蹴され、リアル界隈では相当追い詰められていたり。

かと言って、確かに愚痴というのは聞いていてあまりいい気分にはなりません。
過去に何度か人の愚痴をメールで延々と聞かされたときは、
途中から心底嫌になってきて、プッツンしかけたりもしましたし。
なので、愚痴なんか聞きたくない!……という気持ちもよく分かったりするんです。

これは難しい問題で、やはり苦しんでいる当人は愚痴りたいもの。
だが、その愚痴を菩薩のような寛大な心で聞き続けられる人は滅多にいない。
そして吐き場所を失ったと思い込んで自分を追い詰めていく――。
昨日の私は、まさにこうでした。

今年になってから劇的に状況が悪化したので、
これは前述のよう、本厄パワーなのかなと思っています。
時が流れれば、このような劣悪な状態から抜け出せると思います。
まぁ、生きる死ぬ以外の問題は大した事ないですし、何とかなるでしょう。

ブログでは滅多にリアル鬱事情はオープンにしない主義なんですが、
正直、心折れてぐったりんこ状態なので、どうかご勘弁をば><
とりあえず書いてスッキリしたい思いだっただけですので、スルーOKです。
長々と失礼しました!
スポンサーサイト

category: 日記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1134-bf62329b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード