激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

攻撃の命中率 

皆様は、ゲーム制作の際、
「攻撃の命中率」というものをどれくらい意識されていますでしょうか?

色んなフリゲをプレイしていると、
頻繁に攻撃をミスするRPGがかなりあったりするんですよね。
これ、結構なストレスになったりするんです。
特に、クリティカルヒットがミスしたりとか、
MP(TP)を消費する攻撃をミスしたりとか、
となると、凄く悔しいなんて騒ぎじゃなかったりします。
過去、ザコ相手に攻撃が全く当たらず、
本来だったら余裕で勝てたはずの敵に全滅させられた、という経験もありますね。

攻撃の命中率の設定方法はツールによって違いますが、
私が普段使っている2000では、敏捷性によって命中率が上下したり、
武器の基本命中率の設定があったりなどします。
FS・POは全くこの辺考えになかったんですが、
ララバイと君くれ(仮)は、武器の基本命中率を一部除き99%に設定しており、
「敵の回避率無視」の項目はチェックを入れていません。
これは「攻撃は絶対外れない方がありがたいけど、100%外れないのも何だかなぁ」
という私個人の考え方に基づくものです。
しょっちゅう外れるのは困りものだけど、
ごく稀に外れるのはスリルがあるかな、みたいな。
「0と100以外は信用するな」というのは、
ファイアーエムブレム界の至言でありまして(SRPGですが)。

「ストレスとスリル」というのは紙一重に微妙なラインですが、
作る側は今一度意識されてはどうでしょう、という今回の記事でございました。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1137-f2f40e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード