激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

ダンジョンマップのこだわり 

ユーリ外伝のご感想やプレイ記を拝見するに、
今作で特に好評なのはダンジョンマップだなー、という感覚を持ちました。
デザインはともかく、主に広さとか入り組み方とか、そういった方面で。

大分前にこのブログで書いた記憶ありますが、
私は「やたらとだだっ広い」「入り組みすぎて迷う」
というダンジョンマップが、自分で作る分にも人様の作品をプレイする分にも、
どうにも苦手なんですよ。
まぁリメイクエルヴンは、原作を作った時代が時代なので例外ですが、
ここ数年作ってきたゲームでは、こじんまりとしたシンプルなダンジョンが多いです。
良く言えばスムーズにプレイしやすい、悪く言えば歯応えがない、
という感じかなーと。多分!
この辺の仕様が色んな方に受け入れて頂けていて、個人的にはありがたいですねー。

自分が苦手というのもあるんですが、もう一つの理由として、
「マップを広く&迷う構造にする事によって作品のプレイ時間を稼ぐ」
という感じには絶対にしたくない、というこだわりもあったりします。
それもあって、私の作品はプレイ時間が短くなる傾向にあるんですよね。
ユーリ外伝の場合、物語の尺の短さもあるんですが、
その辺のこだわりと戦闘システムの快適さを追求した結果、
プレイ時間が短く収まったのかなぁと。
お陰様でテストプレイの際は自分で作っておきながら助かる仕様でした(^^;

今後も、このスタンスを貫いていきたいなぁと思った所存です!


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1215-0bab1d1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード