激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

キャラの作り方 

ツイッターで話題に上がっていたので、ブログの方にて反応ー。

基本、私のキャラはRPGツクール作品内のものがほとんどでして
(漫画・小説などといった媒体で活躍させているキャラも大元はツクールのもの)、
大体の傾向は、

<外観デザイン>

自分で1からデザインという事は滅多にせず、
キャラグラ素材サイトを巡り、イメージにピッタリなのを探して、
そこで選んだグラフィックを元にしてデザインを起こす。

<設定>

まずは物語の中核に位置するイケメンから設定→ストーリーを作る。
それ以外のキャラは、とりあえず存在だけ創造したら、
ストーリーに合った設定を考え、形にする。

……辺り?

キャラの作り方とか、上手く理路整然と文章で説明出来ないのですが、
ぶっちゃけると「直感による萌えの自己補給」なんですよ。
「イケメン養分が足りない。ならば作ろう!(シャキーン!)」みたいな。
そして、自分の趣味のイケメンを作ったら、そこから派生キャラを考えるという。

FSを例に取ると、

30代のイケメンパパンを活躍させたい
→ジェスト誕生
→父息子が好きだから息子も作ろう
→カルン誕生
→ヒロインポジのキャラも作らねばな
→レアーネ誕生
→悪役ポジ(ry
→アルヴェスタ誕生

……といった感じで、まず「イケメンを活躍させたい」からスタートしたんです。

キャラ作りのコツとかそういうのは一切説明出来ず、
直感、というのが正直なところでして。
ただ、とにかくたくさんの作品に触れて、生きていく上で色んな経験をして、
そこからインスピーレーションを発生させるといい、というのは確かです。

実はキャラを作るだけだったら特に大した作業ではなく、
「実際にキャラを動かして作品化する」というのが難しいんですね。
そういった意味でも、いきなり長編大作を作ろうとすると高確率で頓挫するので、
まずは短い物語から始めましょう、という訳なのです。
最初のうちは、漫画・小説だったら数ページ程度のもの、
ゲームだったら数分程度のものからスタートで全然いいんです。
そもそも、その積み重ねがいわゆる「物語」なので。

何かグダってしまった上に話途中で逸れましたな;
要は「私の場合、キャラ作りは直感ありき」という事でFA!


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1234-28124621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード