FC2ブログ

激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

ゲームシナリオ 

先日、ゲームシナリオの作り方なる書籍を買いました。
ツクール歴約20年にして、この手の本を読むのは初めてという、
何とも情けない次第です;

で、ザーッと読んでみた限り、
私の作品は基本がまるで出来ていないことが明るみに出ましたねー;
一番致命的なのは、世界観設定がどの作品も壊滅的におざなりという事。
基本、短編&世界の使い捨て、というスタンス自体いかがなものかという><

総合的に見て、私の作品ではどれが一番マシかといえば、
処女作であるエルヴンかなぁと思いました。
やはり遊ぶゲームを選ぶ方のご慧眼は正しいもので、
エルヴンが未だに自作ゲーで一番人気があるのは、
手前味噌ではありますが、エルヴンが一番出来がいいからだなぁと。
私は未だに当時の実力に及んでいないという事なのか……うぅむ。

その原因は、身の回りの環境や自身の境遇の変化が関わっているのもあるでしょうが、
一番は「外部からの刺激が昔に比べて少ない」からではないかなぁと。
20代に突入した辺りから、ゲームを嘘のようにやらなくなってしまいましたし、
漫画読書量も著しく減ってしまいました。
エルヴン制作時代はバリバリのゲーマーで、漫画も漁るように読んでおり、
時事問題にも敏感だったので、自然と刺激されてキャラもシナリオも出来たんです。
それが、今は当時に比べ劇的に不足してしまっております。
だから、自然とアイデアも出にくく、結果的に出来がイマイチになってしまう、と。

本当、何とかしなければなりませんねー;
子供の頃と比較して、今増えたものといえば小説の読書量ぐらいなものですし。
刺激が! 刺激が足りなーい!><


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1405-1d9f93be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード