FC2ブログ

激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

世界観ベース 

私が作るゲーム作品は、基本、いわゆるファンタジーものです。
ただ、世界観ベースは、中世ヨーロッパ寄りというよりは
現代日本寄りなんじゃないかなぁと。

その理由は、リアリティさです。
私の場合、中世ヨーロッパ風ファンタジーにありがちな、
光と闇がどうのこうのとか魔王がどうのこうのとか、
そういった系統の作品はほとんど作ったことなく
(強いて言うならエルヴンが多少その色が有)、
人間と人間との諍いとか感情のぶつかり合いとか、
いわゆる人間社会の群像劇とか、そういったリアルな世界観な作品が大半なのです。
前にも確か語った通り、劇中で主人公達と敵対する相手も、
エルヴン以外は人間ですし、ラスボスも人間です。
また、細かいところで言うと、衣食住の文化設定も、
中世ヨーロッパ風ではなく完全に現代日本風の設定だったりします。

あと、私の作品には、いわゆる「特殊能力」の類が存在しません。
精々登場するといったら魔法とかその類程度で。
しかも、特にネタバレでもないので言ってしまいますと、、
最新作の君くれは魔法すら登場しません。

こういった感じで、これは最早私の作品の特徴だなぁと。
たまにはこういう作品に触れてやってもいっかぁ、
という感じで軽く受け止めてやってくださいー。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト



category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1460-f462b3a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード