激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

宝箱とは 

先日、改めて君くれの通しプレイをしてみました。
そうすると、作っている最中はまるっきり気にならなかった要素が、
客観プレイしたゆえか意外と気になったもので、
中にはテストプレイヤー様からご指摘受けた難点も気になったりして、
客観視点って本当大事だなーと思い知らされました。

中でも、ダンジョン内の異様な宝箱の多さが気になりました。
行き止まりには大抵宝箱が設置されていたという。
作る際の感覚からすると親切設計と錯覚してしまうものなんですが、
あまりにも行き止まりに宝箱ばっかりだと、
「あれを取りに行かねば!」と必然的に強要するみたいになってしまい、
ダンジョン探索の自由度を奪いかねないんですよね。
これを見事ご指摘受けたのですが、君くれではバランスの関係で直せませんでした。
ただ、本当その通りだなーとは思ったので、
これは次回作以降の教訓にしようかなと。

あと、宝箱の中身はといえば、ほとんど回復アイテム系だったのも失敗でした。
ゲームを進める上では全く必要性のない、換金アイテム・コレクターアイテム、
といったものも作ると面白かったかもしれなかったかなぁと。
この辺は敢えて避けていた要素だったりしたのですが。
や、特にコレクターアイテムともなると、
どうしたって全部集めたい、というプレイヤーさんも現れます。
その際、「どこにあるか教えてください」「取りに行くのが面倒臭いぞ」
といった質問やクレームの類の対応が非常に面倒臭いので。
私の周囲のツクラーさんで結構その手の対応に追われている方も
ちょくちょく見かけたりしますし、余計にそう思うというか。

いずれにせよ、ゲームというものは遊ぶものですし、
作る側もプレイする側も楽しみたいものですが、色々と壁があったりするものですね。


拍手どうも有難うございました!
では、コメント返信ー。

>星の夢さん
5周年お祝いのお言葉ありがとうございます!
この5年間色々とありましたが、ブログやツクールを続けられているのは、
周囲の環境と、星さん含めた親しい方々の応援があってこそです!
これからも状況が許す限りは活動を続けていく所存ですので、
こちらこそよろしくお願い致します!
スポンサーサイト

category: ツクール

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1534-ded24180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード