激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

叙述トリック 

現在、乾くるみ先生作「イニシエーション・ラブ」という小説を読んでいます。
中身は若者同士の甘酸っぱい恋愛小説なんですが、
一部筋ではミステリーと言われているらしいという、
「叙述トリックの最高峰」とのことなんですね。

叙述トリック……。
それが上手く表現できるほど私の文章力は全然足りませんが、
それらしきトリックというか、
文章を書いている私自身の「真意」なら色々仕掛けているつもりです。
つまり、「表面上では感じられない深い部分」かな?
たまーに掲載する自作小説「幸福と~」はどうだろう……。
頑張っているつもりですが、如何せん文章力が追い付かない(;´Д`)

これは何も小説に限った話でなく、
その辺、私が暗に仕掛けた作品の代表格は、
ツクール作品「君がくれた輝き」ですね。
全部何もかも語ってはつまらないのでここでは伏せておきますが、
台詞の一端一端に、「コイツは何を思ってこの台詞を喋ったのか?」
という「意味」を込めたつもりです。
じゃないと中身が空っぽの駄作になってしまいかねないので。
ユーリ外伝はその失敗例だったので、君くれでリベンジした次第なのです。

話逸れまくりでしたが、来年「イニシエーション・ラブ」が映画化されるようです。
映像化不可能と言われていたらしいですが、
その辺どういった事なのだろうか、これから読み進めて確認したいと思います。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1570-ee658da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード