激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

説明の匙加減 

「ライジングスター」は、「君がくれた輝き」の事実上の続編です。
前にもエルヴン外伝やらユーリ外伝やら作ってきたりなどしましたが、
この手の作品で毎度頭を悩ませるのが、
「前作に関する説明の匙加減」です。
あまりにも説明を省くと、説明不足ゆえに
ストーリーやキャラといった要素を楽しんで頂けない恐れがある、
かといって説明過多だと、前作の存在価値が揺らぐ恐れがある、
といった感じで、凄く難儀なんですよね。
「どこを説明して、どこを想像の余地に任せるか?」
という取捨選択にはなかなか苦しめられます。

ちょっとネタバレしますと、セシルは成長後、医者となるのですが、
「何故医者になったのか? どういった経緯で医者になるに至ったか?」
という点については最後まで謎で通すつもりです。
全く考えていないわけではないのですが
(そもそも考えていなければ作品を作りようがないので)、
この辺の明言は避けようかなぁと。
とはいえ、匂わす程度の描写は入れるつもりなので、
「あー成程ね!」と思わせられれば成功かなぁと。

理想は「ライジングスターしか作品を知らない人が君くれにも興味を持つ」
といった作品構成ですね。
これ、プロの作品ですら出来ているものと出来ていないものがある要素なので、
なかなか難しいと思いますが、挑戦してみます。
そもそも、エルヴン外伝やユーリ外伝はその辺出来ていたのかしら?


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1610-da90f816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード