激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

Spring Killer 

昨日は、フリゲ展春作品「Spring Killer」をプレイ&クリアしました。
そんな訳で、感想をば。

まず、独特の絵柄で描かれたレトロチックなタイトル画面にびっくり。
ゲームを始めて、OPの演出にもびっくり。
OPデモが終了した後の突然のボイスにもびっくり。
とにかくこの恐ろしく磨かれた独特のセンスにびっくり。
何というか、各所に驚きが満ちている作品でした。

本作には一応戦闘要素は存在こそすれ、事実上のおまけです。
戦闘バランスは総じて緩めで、
むしろこの作品はそこかしこの「雰囲気」を楽しむ作品だなぁという印象です。
一応VXで作られてはいますが、
一部箇所のDante98時代のツクールを思い起こさせるレトロなグラフィックが、
個人的にクリーンヒットしました。
ツクールは一応その時代から存在を知っていたので、凄く懐かしかったです。
この頃からのツクラーさんは要注目かと。

やはり、ゲーム作品にはそれぞれの作者様のそれぞれの世界観・センス、
というものが必ず存在しているのだなぁ、
そしてその個性というものは非常に真似し難いものなのだなぁ、
と改めて感じさせられました。
本作も、非常に個性溢れた作品です。
作者様の個性が強く出ているタイプの作品が好きな方には胸張ってお勧め出来ますね。

フリゲ展春公式ページへは以下の通り。
今回ご紹介した「Spring Killer」は、No.34よりどうぞ!

http://toriakaniko.wix.com/fgtenharu


たくさんの拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1674-9f4c470b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード