激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

幼少時と今 

こんな時間ですが、ツイッターの話題を見て思ったところをば。

前々から書いているような気がしますが、
私は幼少時代にハマっていたものからしてオタク街道まっしぐらだったのです。
親曰く(こればかりは記憶にないのですが)、
2~3歳の頃には既に特撮にハマっていて、
特撮ヒーローになりたいとワガママこいていたらしく、
特撮ヒーローもののおもちゃを手にしては、
父が運転する原付バイクに乗って特撮ヒーロー気分を味わっていたらしいです。
その後は父が所有していたPCを触って遊んでいたり、
聖闘士星矢にハマっていたりした結果本格的にオタクの血に目覚め、
当然当時は、女性でこんな人種とかめっちゃ稀でして、
その手の話題は男子にしていた記憶がどうしたってあります。

やー、もうアラサーという年齢になってしばらく経ちますが、
ゲームを作るぞー!……とかイケメンハァハァ(;´Д`)……とか、
何というか、今でも根本的な部分は全然変わっていませんね。
それはもちろん加齢に従って芽生えた人生哲学とかありますけどね。
多分、これはもう一生このままなんじゃないかなぁ……。

私の場合ただのガキンチョという説も否定できませんが、
ともあれ「心が若い」というのはなかなか捨てたもんじゃないなぁと思います。
大人になると、こういうピュアな部分ってどうしても失われがちですからね。
趣味ってのは本当に大事です。
今でも趣味を楽しめる環境下にいて、恵まれているなぁと思います。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1811-6a690571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード