激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

対比 

創作物語において、登場人物の「対比」って大事だよなぁと最近思っています。
特に敵と味方、という関係で。
最近で且つ有名な作品の登場人物だと、
アルスラーン戦記のアルスラーンとヒルメスがまさにそうだよなぁ、
と感じております(原作自体はもうかなり前のものですが)
次期王候補としての品格・行動原理が全くの真逆なんですよね、この2人。
だからこそ物語が余計に面白くなるのかなぁとも感じます。

私の作品では……どうだろう。
一番分かりやすいのは、ララバイのラシードとカレスなような気がします。
シリアスに言えば心の支えがある者とない者という対比、
ネタ的意味で言えばリア充とぼっちさんという対比。
あと、セリアと領主も何気に対比していますね。
女性・善意の塊と男性・悪意の塊……という。
でもこの作品はシナリオ要素なんかおまけでメインは育成・戦闘だお!(^q^)

他は……何だろう。
味方同士ではありますが、君くれのルードとマリウは思いっきり対比を意識しました。
イケメン・非イケメン、子供いる・いない、合法仕事・違法仕事……辺り?
家族が病に冒されている、実生活で苦労している、という点では一緒ですが。
あと、ライスタのライルとセシルもそうかな?
命を奪う仕事・命を救う仕事、という対比ですね。
何度か言っているような気がしますが、ライルセシル兄弟については、
もっと対比含めた兄弟同士の絡みを入れたら絶対良かったんだ……!orz

自作品の対比といえばこれぐらいしか思い当たらない\(^o^)/
つくづくシナリオ作りが下手だなぁと思う昨今です……。
さぁ、レッツ対比!


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1830-412f667b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード