激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

モブキャラの台詞 

昨日、RPGにおけるモブ(村人など)の台詞について考える機会があったので!

モブの台詞といっても様々で、ゲームシステムについての説明、
物語の軽い伏線、他愛のない会話、など色んな種類がありますよね。
私も例に挙げたものは全てやっているような気がしますが、
一番多いタイプの台詞といえば「作中の世界観を感じさせる台詞」でしょうか。

例えば、拙作カトレア2でのモブには
(ていうかカトレア2のモブはモブとカウントしていいのか?)、
「私の妻子は《クリーチャー》によって殺された」
「ねぇ、パパとママがね、うごかないの……どうして?」
など、作中の敵《クリーチャー》による悲劇を表すような台詞に統一しています。
これは、前作カトレアで世界観の説明が不足していたという反省を
活かしたつもり……なんですが、実際のところ世界観が伝わったかは不明ですorz

ここしばらくまともなモブがいるようなゲームを作っていないのでアレですが、
私がモブの台詞を考える上で一番参考にしている作品は、
やはりドラクエシリーズかなぁと。
さすがは王道RPGの祖、モブの台詞の質まで滅茶苦茶高いです。
私如きが参考にできているかはアレな部分もありますが、
戦闘バランスの他にも大分参考にさせて頂いている要素のつもりです。

ゲームのモブは、漫画や小説などにおけるモブとはまた違った手合いですが、
そのモブも活かしきっているような作品に出会えたら素敵だなぁと思いますね。


拍手どうも有難うございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/1955-602a1a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード