激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

レベリング 

今回はRPGのレベリング作業について。前にも書いたっけ?

結論から言うと、私はいわゆるレベリングなどの「作業」が大好きです。
さもなければ過去にララバイなどというゲームを作るはずがありません。
こればかりは評価度外視の完全自己満ですね。
(でも評価もそこそこ頂いていてありがたやー!)
ただ、やっぱりこういった作業ゲーを嫌うプレイヤーさんというのは
多いんだなぁという印象です。

昔はエルヴンに代表されるようなレベリング前提のバランスを組んでいましたが、
今だと間違いなくニーズに合わない作風だろうというのは承知なので、
ツクール活動再開以降の作品はほとんどサクサクバランスです。
さっきも申し上げた通り、ララバイだけは趣味に走ったんですが、
これも根気よく鍛えさえすれば普通にヌルゲーになるんですよね。

個人的に疑問なのが、そんなにレベリングって苦痛な作業なのかなぁ、と。
ストーリー重視のゲームでレベリング要素があると批判が来るという印象ですが、
私は全然平気なんですよね(レベリングをするのが、という意味で)
レベリングに加え、お金稼ぎや熟練度稼ぎなどという作業……
まぁぶっちゃけると「キャラを強くするための戦闘」というのが
忌避されている風潮にあるような気がします。

多分ですが、背景にソシャゲなどの課金ゲーの存在があるのかなぁ、と。
私はソシャゲというものを全くプレイしたことないので、想像なんですが、
リアルマネーを払って強いキャラを引いたりなどして楽をする、
つまりキャラを強くするのに労力を一切かけない、
というゲームプレイが当たり前になっていて、
キャラを強くするのに労力をかけるのはナンセンス、
という風潮になりつつあるのかなぁ、と。完全に想像なんですけど。
正直、私には理解できない世界ですね……。

レベリングから多少話はそれましたが、何というか、時代の流れなんですかね?
如何せん最近の市販RPGすら全く未プレイなので、時代錯誤お許しあれ!><


たくさんの拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

お久しぶりです、私はそういう昔ながらのRPG的要素は好きです。
好みは人それぞれなので、全員を納得させるのは難しいでしょうね。

URL | gasuto #-

2016/07/03 02:15 * edit *

>gasutoさん
おぉ、お久しぶりです!
gasutoさんもレベリングがお好きなんですね。
本当、好みは人それぞれですので、
どんなに調整しても万人を納得させるのは難しく、
最後は「好みの問題」になるんですよね……。
ゲーム制作も大変です><

URL | 桃隆 #uirpN1sg

2016/07/03 05:50 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2100-60174235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード