激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

テキスト表示 

今回はこのお話。前にも書いたっけ?

ゲーム制作において、テキスト表示の仕方にも色々と工夫が要るんですよね。
よく聞くのが、「3行以上に亘るテキストは複数個に分けるべき」
「モブの台詞はテキスト表示を一回で抑えるべき」でしょうか。
一見すると矛盾にも見えるテクニックですが、
前者はメインキャラ同士の会話イベント、後者は辺りにいるモブ(エキストラ)、
のことをいいます。

私も、こういった意見を見かけたり言われたりしたことあるので、
意識して気を付けてはいるんですが、それでも撲滅はキツイなー、といったところです。
あと、テクニックの一つですが、たとえ2行以内に収まるような内容でも、
あえてテキスト表示を分けて「間」を演出する、という方法もいいですよね。

以下は私がカトレアにて使用した台詞ですが、


フェイシズ
「ところで……」

フェイシズ
「カトレアという名前はな、
 もう君も勘づいているかと思うが……」


……と、一回の表示で済む台詞を、あえて分けた例の一つです。
これで「間」と「余韻」を読み手に与えたつもりですね。

ちなみにこれ、私独自の持論ではなく、
大昔のPSの「シミュレーションRPGツクール」の攻略(?)本にて
書いてあった内容の受け売りだったりします。
今でも参考にさせていただいているコラムですね。
(なお、コラムの内容自体は「分けすぎはよくない」といった趣旨でしたが、
「適度にならあるべきだよね」と自分流に昇華したものではあります)

テキストも、RPGなどではなくてはならない要素なので、
ある程度のテクニックを身につけられれば強いよなー、とつくづく思うところです。


拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2109-c502efcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード