激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

ヒロイン像 

物語におけるヒロインというのは、「主人公とともに戦うヒロイン」と
「主人公に守られるヒロイン」の2つに大別されると思います。
そこで、マイ作品のヒロインを「戦う系」「守られる系」で分けてみると?


シェール:戦う系

レアーネ:戦う系

ロゼッタ(ヒロイン……?):戦う系

セリア:守られる系

カミーユ(ヒロイン……?):戦う系

エレナ:戦う系

カトレア(1):守られる系

カトレア(2):戦う系?


……と、戦う系が圧倒的に多くなりました。
ユーリ外伝? カカオ? この2つには、ヒロインが存在しないっ!←

むしろ、ヒロインの何が大事かって、
「主人公(または相手の男)の精神的支柱になっているか否か」だと思うのです。
よって、主人公の精神的圧迫になっているヒロイン、
主人公を支えるどころか邪魔にしかなっていないヒロイン、
というのが非常に苦手です。

価値観が古いことは承知ですが、私は「相手の男性を陰で支えるヒロイン」
というのが好きで、こういうタイプのヒロインを量産する傾向にあります。
戦えるか否かというのはまた別問題で。
……ここまで書いて、苦手なタイプのヒロインをうっかり作った経験あるんじゃ、
とブルッてます……((((;゚Д゚))))


たくさんの拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2114-105c98a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード