激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

フリゲ展夏作品感想 その4 

昨日の記事でも訂正しましたが、「セゾンの太陽」、
既に修正済みデータが反映されております。
ご迷惑おかけし大変申し訳ございませんでした、よろしくお願いいたします。

それにしても、企画パワーというのは凄いですな……
拙作に未だかつてない数の感想が寄せられております……!
概ね、キャラの掛け合いと戦闘方面が好評のようです。
どちらも気を遣って作った要素ですので、素直に嬉しいですね。
……ソレイユとリューヌの掛け合いについては、
本当はアルスラーン戦記のギーヴとファランギースの
掛け合いのような感じにしたかったんですけど、
生憎作者の私の頭脳が残念だったゆえ無理でした(´・ω・`)
でも、結果的には好評なので、これはこれでよかった……のかな?

さて、前置きは長くなりましたが、昨日プレイ&クリアした夏ゲーの感想をば!


・いずれまた森になる

おばけさん&時雨屋さんの作品です。
荒廃した世界を舞台にした、何と物悲しいお話でした。心に来ましたね……。
ぬいぐるみの使い方も上手かったです。これは完全に玄人はだしのシナリオ技法!
時雨屋さんは直接のお知り合い様ではないのですが、この方は凄い……。
「おばけ」のテーマとタイトルの意味は、最後の方で分かります。
もちろん、おばけさん作成のマップも滅茶苦茶美麗でした!
ツクールでここまでできるのかと、一種の可能性を見いだせました。
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2133-6197a2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード