激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

フリゲ展夏作品感想 その6 

すんごい今更なんですが、「セゾンの太陽」というタイトルネーミング、
めっちゃ失敗してしまった感がムンムンです……。
というのも、「セゾンの太陽」でエゴサーチしても、
引っかかるのがほとんどクレジットカードやお酒関連ばっかで……orz
一応「セゾン」はフランス語で「季節」という意味なんですが、
もっと別のネーミングあったろ、みたいな。
前に「ライジングスター」で失敗したのに何も懲りてなかったのか、私(;´Д`)

それはともかく、今回のフリゲ展夏ゲー感想は以下の2作品です。


・水神様が怒っています

こあさんの作品です。
RPGなんですが、戦闘はランダムエンカウントとかではなく、
道を塞ぐシンボルと戦っていって、撃破して先に進んでいくというスタイルです。
敵を攻略していく順番に気を付けないと、苦戦ないし攻略不可なので、
そういうところで頭をひねる必要がある、パズル的な要素もありますね。
ラスボスは、ゲーム内で習得できるチート技が当たることで撃破が前提?
ちなみに、チートの名に恥じず、ダメージ量が訳分かりませんw


・終わり逝く星のクドリャフカ

鍵虫さんの作品です。
夏ゲーの中でも数少ないツクール2000製で、SF的世界観が特徴です。
退廃的で硬派で渋い作風で、難易度は高めですね。何回か全滅しました(^^;
ボス敵はリトライ機能付き&攻略ヒントもありで、その点は親切でした!
APというスキルを放つために必要なポイントが戦略的に重要!
レベルアップ後に上げる能力値を割り振りできるシステムも面白かったです。
また、ストーリーもよくできていまして、ラスボス戦前イベントでは思わず涙が……!


拍手どうもありがとうございました!
非公開コメントもどうもありがとうございました! では、返信ー。

>B.K.君
ガンダムビルドファイターズか! そういえば全然見ていなかった……!
ありがとう、時間見つけて視聴してみる!
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2135-030f4582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード