激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

魔法の名前 

えー、まずは連絡。
本日はほぼ一日中、自宅不在になりますので、
その間は公開中ゲームのサポートなどができません。
何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

さて、今回は魔法のネーミングについてのお話。

漫画、ゲーム、小説などで、ファンタジーものといえば「魔法」が不可欠ですが、
ネーミングのバリエーションもいろいろありますよね。
中にはその作品だけにしか登場しない、いわゆる造語なんかもあったりしますが、
よほど上手く作らないと、効果をなかなか受け手側に理解してもらえず、
最悪、クレームの対象になってしまうような気がします。

さて、私が魔法のネーミングをするとどうなるかと言いますと。


・厨二チックな漢字や平仮名片仮名の組み合わせ

エルヴンがモロにこれでした。今思えばアイタタター……;
あと、魔法ではありませんが、
私の作品の特技とか特殊能力とかもこの分類が多いですね。
そもそも、魔法が存在しない世界観の作品もありますし。


・適当に意味の通る英単語などを組み合わせる、または単語単体

私の作品の大半がこれです。ヒールとかファイアボールとか、そんなの。
これが一番分かりやすいかと思いますが、何分個性が出づらいですね。


……こんなものかな? 造語はほとんどやったことないです。
造語魔法がある代表的なRPGはドラクエですね。
昨今は色々言われているみたいですが、
特にシリーズ初期時代とか、造語にして意味が一発で分かる、
というのは本当に凄いと感心します。私にはできないなぁ……。


拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2146-4776dd5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード