激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

「セゾンの太陽」裏話その5 

さて、今回で最終回です。

本作は、ゴッドオブカカオで至らなかった点をなるべく改善させて作ったつもりです。
カカオは敵に対してどの属性攻撃が効くかというのが非常に分かりづらかったので、
そこを改善しましたし、エンディングについてもカカオのご意見を踏まえました。
見た目がイマイチというのもあったので、外部素材や自作素材を存分に利用し、
特にメニュー画面は相当頑張って作ったつもりです。
見た目の印象……少しは良くなったかな?

私の作品は、大体において見た目で損をしているので、
見た目を少しは良くする努力をしなければなりませんね><
前にツイッターでちょっとその関係で触れたら軽く炎上してしまったんですけど
(当該ツイートは削除済みです。こういうのホント勘弁なので……)
見た目はやはり大事な要素であることは間違いないんですよね。
いかんせん、私はリアル実生活の方でも見た目にあまり気を遣っていないので、
創作作品にもその辺の感覚が表れてしまうのです……。

話はちょっとそれましたが、この辺の要素も合わさって、
私の作品は「普通」の域から脱していないんだなぁと改めて思いました。
エルヴン時代から言われているんですけどねー……。
今作セゾンも、自分で公言した通り、オーソドックスなんですよ。
つまり、「尖った要素がない」。
キャラの掛け合いと戦闘バランスはかなり好評だったのですが、
「尖っている」とはちょっと違うと思うんですよね。
いい意味で尖っている作品を、自分でも作れるようになりたいものです。

さて、つまらん話が続きましたが、いい加減裏話シリーズも終わりにします。
次はどんな記事を書きましょうかねー。
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2167-3fe956e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード