激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

霧と太陽の王 

今回もフリゲ感想と参りましょうか。
これまた、先日ご紹介させていただきました、「霧と太陽の王」!

前にも書きましたよう、以前PVを拝見して非常に感動した作品でして、
また、事前情報でよくお噂を聞いていたので、
完成&公開までとても期待していた作品だったのですが、
その期待以上に素晴らしい出来栄えで、物語の隅々まで堪能させていただきました!
ホラーというかちょっと怖い描写があるとのことだったのですが、
体感的にはそれほど気にはならないレベルのもので、
ホラー要素が苦手な方も全然大丈夫だと思われます。

全体的に児童文学を思わせるような物語内容で、
キャプションにもある順番通りのエンディング内容を見ていくと、
物語の深いところまで分かるかな、という印象でした。
グラフィックは全て作者様であられるゆきはなさん制作で、
非常にクオリティが高いです!
モノクロに統一された視覚表現が印象的でしたね。
個人的には、ゆきはなさん処女作「箱庭の花乙女」に関する内容も
ちょっぴり作中に登場したのにニヤリとさせていただきました!

トゥルーエンディングを見た後におまけ部屋に行けるのですが、
これまた非常に充実した内容となっておりまして、
中でも特筆すべきは二つあるおまけシナリオ!
一つはシリアスなのですが、もう一つは……多くは語るまい……w
でも敢えて一言。からあげ美味しいですよね!!!!!(^q^)
真相を知りたければ、そこのあなたもレッツプレイ!


拍手どうもありがとうございました!
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2240-f75c06ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード