激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

Steel howling 

昨日、ようやくゲームがプレイできる環境ができたので、
かねてより進めていた「Steel howling」を全ED回収しました!

ゲームジャンルこそホラーADVですが、
作者様のアカモートさんが本当に表現したかったのは「ロック」だったんだなー、
ということが、特にグッドEDを両方見たときに滅茶苦茶伝わってきました!
アメリカの音楽史を元ネタにしたストーリー構成で、
この世界観の表現は相当な努力に裏付けされた知識が下地にあったからこそだなー、
と非常に感心しました。
元々興味があった知識のジャンルだったこともあり、
作中のグロ描写も全く苦にならず、非常に楽しめました!
ただ、心理的にエグい描写がかなりあるので、
そういったものが苦手な人はある程度覚悟しましょう。

つくづく、フリゲというのは素晴らしいなぁと思いました。
自分の表現したいことを気兼ねなく表現して、それを受け入れてくれる人が現れる、
という文化がこんなに素晴らしいものとは、みたいな。
別にフリゲに限った話ではないですが、本作の場合、
フリゲという界隈だったからこそ作れた作品なのではないかと。
この辺の私の雑感が本作のゲーム性に滲み出ていたような気がしたので、
何とも乙なものでしたね。

いつの時代も、その時代の芸術があるのです!
という締めで失礼しますー。
スポンサーサイト

category: フリゲ感想

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/2312-7c82ccd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード