FC2ブログ

激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

 

えー、また風邪をぶり返して死んでおりましたorz
歳を経るごとに確実に体の抵抗力が落ちていっている……。
昔はこんな短いスパンで風邪なんぞ引いていなかったのに。

前置きはここまで。
先日、パソコンのフォルダを何気なく漁っていたら、
大昔に書いた訳分からん痛い詩が見つかりました。
保存してあった日付を見たら、ちょうど「Bright Red Death」公開時期と被っていた事が判明。
うん、アリオストがまだシリアスだった時代だね!(ぁ)

という訳で、小説扱いで羞恥プレイかましたいと思います。
だって、詩のカテゴリ追加してもこれ以上増えっこないもん。
どうやら「罪」というタイトルらしいので、記事タイトルも「罪」でございます。
本当はシリアスなんだよ! 何を間違えてネタ化していったんだ!(自業自得)

拍手どうも有難うございました!


人を愛してこんなに苦しむなら いっそ孤独な方が良かった

何故 人を愛するという事は こうも試練なのだろうか

この想いは あの日あの時から

ずっと無くならずに 心を燻らせている



教えてくれ どうすれば愛を幸せと思えるのか

教えてくれ どうすれば俺の中の枷は無くなるのか

教えてくれ どうすれば人の幸せを願えるのか

教えてくれ どうすれば俺の中の楔は無くなるのか



答えは無い

俺は一生 罪という名の十字架を心の中に背負い続ける

人を幸せにする権利など無い

人を幸せにする資格など無い



だから 愛という感情は苦しい

人を愛するという想いは苦しい



何故 俺と貴方は出会ってしまったのだろう

何故 俺と貴方は愛し合ってしまったのだろう



あまりにも違いすぎる 俺と貴方の罪

贖えるのなら この命を賭してでも叶えたい



でも出来ない 叶わない

俺は逃げているだけなのか

貴方に会う勇気が 無い



今 貴方は幸せか



空に燦々と光る眩い日よ 夜空に瞬き煌く星よ
 
どうか あの人を見守っていてくれ
スポンサーサイト



category: 小説

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/38-4c2e96a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード