激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

最期事情 

せっかくゲーム公開したのに、ジェストやエレノスなどよりアピールが足りない、
リア充殺し屋・ラシードさん。
そういえば、ツイッターでは少しバラした事ありますが、
ブログでは明かした記憶のない、ラシードの最期事情。
EDによって最期事情が異なるので、それぞれ語りたいと思います。
畳みましたので興味ある方は続きよりどうぞ。ネタバレ注意!


・ハッピーED

無事領地を救った後は、セリアと結婚し、1年後に長男を、
5年後に双子の次男・長女を儲けます。
しばらくは幸せな生活が続いていましたが、ラシード45歳の時に、
どんな薬も効かない不治の病に冒されてしまいます。
病に罹ってから数ヶ月後、妻と子供達に看取られ、その生涯を閉じます。
享年45歳。元殺し屋の業は夭折を促してしまったのです。


・バッドED

領地を救った後、セリアと結婚するも、殺し屋としての宿命が付きまとってしまい、
妻と子を守るために自ら幸せを捨ててセリアの元から去ります。
しかし、殺し屋としては最早やっていけない精神構造になってしまっており、
かつてのような暗躍はどこへやら、
油断し、仇討ちの刃にかかって、あっさり命を落としてしまいます。
享年30歳。セリアは、子供に対し、ラシードの事は偉大な父親と教え込みました。


……どっちにしろ早死にですね(´・ω・`)
別に嫌いな訳じゃなく、死に際もロマンが欲しかっただけです!
ちなみに、セリアはきっと長生きだったんじゃないかなぁと。
今回、イケメンの相手は不用意に殺しませんでした。
激しくごめんなさい、グレイの奥さん、ジェストの奥さん、エレノスの奥さん!←
スポンサーサイト

category: 雑記

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ryuknight.blog119.fc2.com/tb.php/957-2325ba08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード