激・桃隆の徒然なる日記&雑記

日常の話やら趣味の創作の話やらを徒然なるままに語っていきます。

 

沼にハマった 

昨日は、空き時間にずっと「ファントムルーラー」をプレイしておりました(;´Д`)
3時間ほどでラニアート遺跡クリア直前のところまで進みました。
やー、久々にハマっている長編フリーRPGですわー。
しかも、作者様は特に私の身内ではないので、
その上でここまでハマれるってそうそうないですねー。
今後とも、クリアまで突き進んでいきたいです。

ネタバレになってしまうので詳細は言えませんが、
本作と拙作「太陽と月のエトランジェ」と設定がいくつか被っているので、
心の中で悲鳴を上げながらのプレイです(;´Д`)
や、だからといってゲームや作者様を責めているとかでは全然ないんですが!
むしろ「ファントムルーラー」の方がずっとクオリティが高いので、
自分自身の至らなさにあばばばばといった感じなのです……!

まぁ何といってもレヴィンス様が想像以上に素晴らしいイケメン様なので、
プレイしていて全く飽きません!
ただのドシリアスな根暗イケメンとかでは決してなく、
色々とコミカルなネタにされている人で、
所々残念なイケメン臭がするのがツボですねー。
もちろん、シリアスな場面ではしっかりキメてくれます。
正にイケメンの理想形です。素晴らしすぎるよ、レヴィンス様……!

ただ、どうしてもしんどいのがエラー落ちですね……。
私のパソコン環境では、プレイ時間3時間内に4回ほどエラー落ちしました。
現状、こまめなセーブを怠らないほか対策法がないのですが、
今後のバージョンアップで改善してくれるのを祈るのみです。

今日はちょっと恐らくプレイ時間が取れそうもないのですが、
無理のない範囲内で進めていきたいと思います!

category: 日記

5年の時を経て 

昨日の「ファントムルーラー」の話で懐かしくなって、
体験版をプレイ&クリアしたのはいつ頃だっけ、と調べたら、
どうやら約5年前だったそうで。
んでもって、5年前の今頃は私は何してたんだっけ、と調べたら、
どうやら「儚くも愛しララバイ」を制作し始めた頃だったようで。
弊ブログからは「ファントムルーラー」関係の記事は見つからなかったんですけど、
当時の私のイラストなら発掘できましたね。
さてさて、5年前当時描いた、ラシードです!

ラシード

……(^q^)


てな訳で、劇的ビフォーアフター! 今描いたラシード!

ラシード14

…………。


まぁ、大人になってからの10年くらいは訳あって絵がめっちゃ下手だったのですが、
好きこそものの上手なれの精神で描き続けてきた結果がこれなので、
趣味は楽しんでナンボですよ!(自戒)

category:

ぐだりんぐ、だけど…… 

三連休も今日が最後ですね。
この連休はあまりにもリアルでいろいろとあって精神的に疲れてしまって、
軽いノイローゼみたいな状態になってぐだぐだ中です……。
お墓参り&親戚宅訪問ゆえにドラゴンボール超は見損ねるし、
ガンダムはオルガがお亡くなりになってしまうし……あああ;
あ、アニメがどうのこうのというのは単なるネタで、
これが原因で精神的に参っているわけではないので、その辺は誤解なきよう。
まぁ、とっとと元気になりたいですね……。

そんな訳でずーっとぐだぐだしておりましたが、
ふと、ふりーむさんの新着ゲーム一覧を見たら、
何と、「ファントムルーラー」のお名前が……。


私はこのゲームの完成を数年間ずっと待っていた……ッ!(`・ω・´)


大分昔に紅白RPG合戦(だったっけ)というフリゲ企画にて
体験版として公開されていたゲームで、
当時プレイしたら滅茶苦茶面白くて、
体験版だったことが非常に歯痒かったゲームなのです。
多分、弊ブログの過去記事を漁れば当時の感想記事が出てくるかも……。

世紀の超絶イケメン・レヴィンス様の魅力を丹念に味わうために、
近々プレイ開始するかもです。
色々とやりかけのゲームがありまくるので、どこまで並行プレイできるか、
といった感じなのですががが!

category: 日記

普通クエスト! 

昨日は、突如として父の目に異常が発生し、色々とごたつきました。
土曜日だったゆえ、やっている医院も限られており、
まずはネットで土曜日も大丈夫な医院探しから始まりましたね。
……まぁ、結果としては、単なる突発性の結膜下出血で、
全く大事にはなりませんでした。
やー、一時はどうなるかと思いましたね、こんなこと初めてだったので;

まぁ、それはともかくとして、今回もフリゲの感想をばー。
先日公開された、あずさんの作品、「普通クエスト!」です!

タイトルは「普通」となっておりますが、
あのあずさんが本当に普通のゲームを作るはずがなし(超絶失礼)、
滅茶苦茶カオスなゲームでしたw
過去作のブラッシュアップ版みたいで、テンポなどを改善したとのことで、
確かにめっちゃテンポが良かったですね。
そのテンポの良さとカオスな作風がとてもマッチしていた、という印象でした。

個人的に感心したのが、キャラのアクの強さと個性です。
顔グラはVXのRTPをまんま使っておりまして、表情変化もありませんが、
そんなこと全然気にならないぐらい台詞の一つ一つのアクが強く、
終始笑わせていただきました!
プレイを傍目から見ていた私の実弟(フリゲ全く興味なし)ですら
「このゲーム面白いな」と言っていたぐらいなので、相当なものです。

これはもう、現在も公開中の2ndと番外編もプレイするしかありませんね!
あと残り二日の休みの間に出来るだろうか……!?


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

脳の老化 

ここしばらく常々感じているのは、自分自身の老化です。
まだ30代なのに何言ってんだオメーと思われるかもしれませんが、
特に酷いのは「脳の老化」だなぁ、と。

とにかく、新しいものに関心を持つことが非常にできなくなっています。
新しいものに触れては「昔の方が良かったなぁ」と感じることがとても多いんです。
ツイッターか何かで、これは典型的な「脳の老化」であると見かけたことがあります。
新しいものが駄目で昔の方がいいと感じるのは、
本当に新しいものが駄目なんじゃなくて、まずは自分の脳の老化を疑え、みたいな。

例えば、音楽にしても90年代半ば~後半ぐらいの
ヴィジュアル系バンドの楽曲が一番好みで聴いていて心地よかったり、
アニメや漫画も80~90年代のものが至高と割と本気で思っていたり、
コンシューマゲームも今時のものは全くついていけず、
精々DQやFEぐらいしか関心がなくなったり……。
今現在の私の嗜好は、本当にこんな感じなんです。

それが創作作品にも表れていて、正直感性が古すぎるなぁとは自分自身感じています。
画期的で、斬新な作品なんて、とてもではないですが作れません。
私の作品はよく「普通」と言われるんですが、これが一番的を射ていますね。

どうしたものか……。
私の父なんて、年齢だけで言えば年寄りの域に差し掛かっているのに、
私より趣味が若くて(音楽のマイブームがワンオクなど)、
この差はどこから来ているのかなーとちょっと感じております。

プチネガな記事で失礼しました><


拍手どうもありがとうございました!

category: 雑記

超人類の憂鬱 

昨日は、いつもお世話になっておりますあずさんの作品
「超人類の憂鬱」をプレイ&クリアしました!
そんな訳で、感想をばー。

あずさんといえば独特のマップとクマさんの扱いが最大の特徴ですが、
これが本作では、あずさんの作品の中でも最大級のぶっ飛び具合でした!
マップはとにかくカオスで、人によっては目が疲れてしまうかもですが、
この感性はとても真似できないなーと唸らされましたし、
探索していて全く飽きませんでした。
クマさんは、やはり破壊できたりしますが、
今回は所々でヘルプをする立場だったり、別地点にぶっ飛ばす立場だったり、
あちこちで存在感を発揮しまくりでしたw

登場人物も物語も世界観も、とにかく「カオス」の一言に尽きまして、
このぶっ飛び具合は私は好きでしたが、もしかしたら人を選ぶかもです。
反面、ゲーム構成は非常にプレイヤーのことをよく考えており、
謎解きで詰まったら一瞬で解決してくれるクマさんが用意されていたり、
戦闘で詰まったらチートアイテムを使用することによって
誰でもクリアできるようにしたり、
また、それが何のペナルティもないので、素晴らしいと思いました!
謎解きや戦闘自体も、それほど難しいというわけではないので、
本当に、ここぞ!……という場合のみですね。

全体的に完成度が半端なく、間違いなくあずさんの最高傑作だなーと思いました!
コンテストにエントリー中の作品でもあるので、
これは是非とも何かしらの賞を取ってほしいと思えた作品でした!
あずさんの今後に非常に期待です!


拍手どうもありがとうございました!

category: フリゲ感想

一日遅れの…… 

ホワイトデーネタと行きたかったんですが……。

ホワイトデー漫画?7

そんな訳でございます!
ですが、いつも応援してくださっている方々、誠にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします!


拍手どうもありがとうございました!

category:

プロフィール

FC2投票

FC2投票

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード